思うこと

  1. 自宅ひきこもり期間の過ごし方で後々が違ってくる!

    コロナ禍になって、そしてさらにものすごいコロナ禍になって自宅に引きこもる時間が長くなっております。

    続きを読む
  2. 亡くなった義母がエンディングノートに唯一書いていたこと。

    義母が亡くなり四十九日が経過した昨日。こういう状況なので大分へは行けず私なりの供養をしました。義理の両親の前で「死」について語ることはタブーでしたので私が終活カウンセラーであることは一切伏せていて、今日まできています。

    続きを読む
  3. 自分には特にできることがないと嘆くあなたへ。

    今までこんな人に何人か会ったことがあります。「私には特にできることが何もなくて~」という人たち。最近も再び聞いたフレーズでちょっとひっかかったので書いてみます。これは自己肯定感が低いというパターンもあれば「いやいや、そんなことないよ。

    続きを読む
  4. トライ&サクセスへの確率を上げるために必要なこと。

    自分ではない誰かに「櫻木よしこを売ってほしい」と思うことがあります。え? それってどういう意味?と思われた方、人身売買ではありません(笑)話は、月刊誌に携わっていた頃にちょっと飛びます。

    続きを読む
  5. 人は忙しい思いをするためだけに生まれてきたのではないのだから。

    私が知っている人の中に「とにかく忙しい!」が口癖の人がいます(笑)LINEをもらうたびに「今は忙しくて」というフレーズを年中無休で発動しています。

    続きを読む
  6. 資格を取得したからといって資格関連の情報ばかりを発信していませんか?

    資格を取得した人がSNSで発信する場合、それを見ていて気になることがあります。それは、その資格に関連する情報、もしくは誰かが書いたネットニュースのシェア、またはノウハウばかりを発信しているパターン。

    続きを読む
  7. シニア世代の親の可能性を子どもが潰すことなかれ。

    紅白並ぶとなんだかおめでたい雰囲気のiphone SE。これは83歳の父と81歳の母のものです。これまではいわゆるらくらくフォン的なシニア向けスマホを使っていたのですがキャリア乗り換えに合わせてiphoneデビューしたわけです。

    続きを読む
  8. “心の準備”というフレーズは使い勝手がいいスグレモノ。だけど…。

    何かをするにしても心の準備というものがあります。よね?と、問いかけてみたりして(笑)心の準備ができていないから自分にとって勇気がいることや苦手なことを後回しにしてしまう。

    続きを読む
  9. なかなか寝付けない、眠りが浅い時にチェックしてほしいこと。

    夜寝る前に本とか読んだりします?それともスマホでSNS巡回とか?あと、アマプラとかネットフリックスとか(笑)私は幼稚園の頃から夜、布団に入って本を読むのが至福のひとときでした。

    続きを読む
  10. 失敗ばかりで停滞して腐ってしまいそうなときに。

    「私、失敗しないので」という人はドラマの女医さん以外でお会いしたことはありません(笑)生きていると、大小の失敗は日常茶飯事だったりします。例を挙げるとキリがないのですがあー、やらかした💦っていうのはプライベートでも仕事でもたくさん。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る