思うこと・気づき

  1. いつまであなたのその光る爪を隠すのですか?

    編集者という仕事柄、人の取材もたくさんこなしてきました。その中で、よく思っていたことがあります。「そんなすごい人なのに、なぜもっとそれを出さないんですかーーーーーっ。(経歴、学歴、特技、趣味などなど)」ということ。

    続きを読む
  2. 珍しく“やりたいコト”が出てきたときに気に留めたいポイント。

    人生において能動的に“やりたいコト”はそうたくさんは出てこないです。身に覚えはありませんか。やりたいことが見つからない。そもそも何が好きなのかわからない。そんな風に迷路に入り込んでいる人もたくさん。

    続きを読む
  3. “自分も心地よく、 そして、周囲も喜ぶカタチで存在する”にはどうすればいい?

    “自分も心地よく、そして、周囲も喜ぶカタチで存在する”には、どうしたらいいのか?あるとき、そういうフレーズを本か何かで読みまして…。以降、それってどうすればいいの?をうすらぼんやりと考えていました。それって例えばこういうこと?高額を寄付する。

    続きを読む
  4. ブログやSNSに対する反応で一喜一憂しない。大切なのは…。

    皆さん、ブログを書き終えた後にこう思うことはありませんか?今日はまあまあだな。今日はなんとなく今ひとつだな。といった、自分なりの感触です。そして、いざ公開してみると自分の感覚が当たるときとまったく当たらないときがあります。

    続きを読む
  5. いつまでも“エネルギーバンパイヤ”にやられっぱなしでいないために。

    あなたの周りにこういう人はいませんか?会うたびにグチや不満話、または自慢話をしてくる人、または、「ねえねえ、聞いて~」みたいな依存系の人。

    続きを読む
  6. 思い込みや幻想をもっと良い方向に活用しよう!

    よく他者のことを指して、あの人ってこんな人だとか、私が勤務している会社はこんな会社だとか私達は自分の思い込みでマイワールドを作り出しています。もっと言うと、リスペクトしていた、信頼していた人や友人に裏切られたとき。

    続きを読む
  7. SNS上で「それって私のこと?」とムカついたときの考え方。

    自分がSNSに投稿したりブログで書いたものに対して他者から“ある反応”があったときのことです。自分の考えとは違うコメントがついたり、「それって私のこと?」というような内容をSNSのタイムラインで書かれたりという経験はありませんか?私はありまーす。

    続きを読む
  8. 自分がいかにラッキーかということに気づくには。

    しわの数は数えないほうがメンタル的にはよろしいと思うのですが(笑)“ラッキーは数えるべし”と伝えたい今日この頃。昨日、ラッキーなことが3つもありました。

    続きを読む
  9. もしかしてすでに終活を無意識にやっているのでは?

    特に50代以降になると「やっぱり終活とかやったほうがいいのかな?」みたいなのが一瞬頭をよぎる人もいるでしょう。終活というと、今までやっていないことを何か新しくやらなければいけないのかな~なんて思ったり。“死”に向かっての準備と思うと気が重いというようなのも。

    続きを読む
  10. 自分を濁してまで苦手な人とお付き合いし続ける理由は何?

    苦手な人や嫌いな人とお付き合いする場合のことです。「本当は距離を置きたいけれどこれまでのこととかいろいろお付き合いもあるから~」という感じで、無理矢理交友関係を継続するパターンは多いと思います。「仕方ないよね~」と自分の気持ちを濁しながら。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

アラフィフのステージアップコンサルタント、
編集者、終活カウンセラー1級

鹿児島市在住。

編集者歴27年、個人起業初心者コンサル歴4年。

・子育てが終わったので自分のために生きたい。
・今さら何かやる自信がない。
・私の人生何だったの?と思いたくない。

そういう悩みを抱えていたり
今からでも輝きたい・活躍したい、
起業&ライフスタイルのステージアップを
目指したいアラフィフ女性をサポートします。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る