思うこと

  1. 自宅よりグループホームで暮らすほうが快適という伯母の比較例とは。

    高齢になると自分の気持ちよりも体がラクなほうを選ぶようになるのでしょうか?93歳の伯母がグループホームに入所して半年以上が経過しました。

    続きを読む
  2. インフルエンサーの意見に右往左往していたらあなたの人生は生きられない。

    影響力のある人、つまりはインフルエンサーが「●●はコレだ!」というような断定的な物言いをしたとします。あなたはそれに影響されやすい人ですか?インフルエンサーがあなたにとって尊敬すべき人や好ましい人であるならば影響されることもあるでしょう。

    続きを読む
  3. お宅の“仏さま”の行き先は決まっていますか?

    「うちの仏様をどうしようかと思って」という質問が昨日の終活講座で寄せられました。

    続きを読む
  4. 「それ知ってる」をよく口にする人が“知ってる”内容の講座に参加するのはなぜ?

    講座やお話会といった類の誰かの話をきくという場において「それ知ってる」を頻繁に口にする人がいます。最初のうちは特に気にならないのですがそれが続くとちょっと不快になるものです。

    続きを読む
  5. 複数の仕事を経験していることは「生きる」という意味であなたの強みです。

    私はひとつの仕事をずっと続けられるタイプの人間ではありません。友人の中にはひとつの会社に勤め続けている人たちもいますが私はそうではありません。以前は、そのことがどこか劣等感にも感じたことがありました。

    続きを読む
  6. うまくいっている今こそ次を仕込んで徐々に“スパイラルアップ”!

    今、物事がわりとうまく進んでいるという人。次なる手をもう用意していますか?考えていますか?物事が順調に進んでいるときはそれをやることに必死になってしまいます。

    続きを読む
  7. 感謝したい人の顔を思い浮かべるとそこに自分の人生が見えてくる。

    自分のこれまでの人生でとても感謝する人や自分にとってのキーパーソンは皆さんいることと思います。小さい頃からの自分にとってのそういう人たちを思い浮かべると実に様々な人たちに助けられて自分の人生は織りなされていると思うことがあります。

    続きを読む
  8. 地味な積み重ねが苦手ならまずは目の前の課題をクリアすることに集中してみよう!

    ここのところ立て続けにFacebook(FB)で「この人と友達になって4年」というアナウンスが私のタイムラインに出てきます。それ以前のけっこう前からFBはしていましたが訳あって、公開にかなりの制限をかけていました。そして、フリーズ状態。

    続きを読む
  9. 同業他者が多い環境であなたが生き抜くためにするべきこと。

    個人起業している場合、同業他者が多い業種となるとそこには活路が見いだせないと思ってしまうことはありませんか?こんなに同業他者がいるのなら私なんて無理ムリ~みたいな。だから、何か“スキマ産業”はないかなと探してしまったりして。

    続きを読む
  10. 自分を信じられる方法を知りたいあなたへ。

    「自分を信じることが大事です」的なことをよく見かけますが皆さんは、自分を信じることができていますか?私はどうやったら自分を信じることができるのだろうとずっと思ってきました。やり方があるなら教えてほしいと。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業ブランディングコンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る