ブログ

  1. 季節の花々とハーブに囲まれてずっと佇んでいたくなる“ダマスクの風”@鹿屋(鹿児島県)

    バラの女王と言われる「ダマスクローズ」からその名をとった鹿児島県鹿屋市にある有機無農薬のフラワー・ハーブガーデン“ダマスクの風”。念願かなって足を運んだけれども台風の被害をかなり受けたようでお花が少なく、木々もかわいそうな感じでした。

    続きを読む
  2. 思っているだけで実行に移さなければ意味がない。“親子で考えたい終活~思いを伝えていますか?~”

    ブログを3年間毎日更新し続け「3年もよく続いたな~」と感慨にふけっていた9月のお話(笑)。ネット検索からブログ、そしてサイトを見ていただいた佐賀新聞サービスのご担当者様から終活の講演依頼のメールをいただいた。

    続きを読む
  3. 歯並びの悪さをコンプレックスに思っていた私がそれを克服した方法とは。

    以前の私は写真を撮られるときに口を開くことはほぼなかった。その理由はよくわからなかったのだけれども。そもそも撮影され慣れていないというのもあったし。モデルのように微笑むことなどできるはずもなかったし。

    続きを読む
  4. 空中泊x南大隅を堪能するアクティビティが魅力の期間限定“マジカルステイ”で贅沢なひとときを!

    南九州ではここだけという、空中に泊まれるエアーテント“テントサイル”に宿泊できることで大きな話題を呼んでいる鹿児島県南大隅町の“MAGICAL STAY”(マジカルステイ)を体験してきた!テントサイルとは、太い松の木3本を⽀柱に固定して吊るすタイプのテント。

    続きを読む
  5. ブログが書けないって、もしかして仕事ネタばかり書こうとしていませんか?

    起業している人、起業しようとしている人から「ブログがなかなか書けない」という話をよく聞く。さらに詳しく聞いていくと「仕事のことを書かなければいけない」と思っている人が多いように感じる。

    続きを読む
  6. 【11/17(土)】“ブランディング応援セッション”で好きをカタチにする達人ミニフェスト@カゴシマにて出展&事前予約開始!

    今回は、地元鹿児島で11/17(土)に開催されるイベント『好きをカタチにする達人ミニフェスト@カゴシマ』にて、このメニューで出展します!“ブランディング応援セッション”長年、編集者として培った「第三者目線」を使って、アドバイスします。

    続きを読む
  7. 外国語を習うのはやはりネイティブからがベストなのでしょうか?

    外国語を習うときのお話。友人が韓国語をここ数年習っているのだが週1ぐらいのペースということもあり思うほど上達しないという。先生は、日本語が話せる韓国人だからネイティブな韓国語を習えるというメリットはある。

    続きを読む
  8. 塩ラーメン好きなら一度はここで食べるべし!山塩が決めての『奥裏磐梯らぁめんや』 @福島

    スープをひと口飲んだだけで「あー、おいしい! うわ、おいしい!」とすぐに口をついて出た。すごくマイルドな優しい塩味が口の中をじんわり満たしていく。透き通ったスープは、山塩ベースのタレと昆布だしがきいていて、すっきりとした味わい。

    続きを読む
  9. 好きなことをカタチにしたい!仕事にしたい!と思う人は11/17(土)鹿児島開催のこのイベントへ!

    自分が好きなことを仕事にしたり何らかのカタチにするのはすぐにできることではないかもしれない。人によっては、簡単にできるかもしれないがその多くが、模索しているように見受けられる。それをすごく難しいものに考えて、躊躇している人もいるだろう。

    続きを読む
  10. 他人と自分を比較してばかりいると、自分が何を周囲から求められているかに気づかない。

    私はあの人ほど文章はうまく書けないし。私はあの人ほど写真は上手に撮れないし。私はあの人ほどはじけられないし。私はあの人ほど話がうまくないし。とか、いろいろと他人と比較しがちですが、そもそも皆さんマルチですか?って話。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


関連サービス

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る