ブログ

  1. 高齢の親のことを気遣えるかどうかは自分のバロメーターにもなる。

    高齢の親御さんがいる場合、親の体力や動き、話す内容など、「大丈夫かな?」と思うことも少しずつ出てきますよね。私は現在50代で、親は80代です。ばっちり高齢者。

    続きを読む
  2. 動画編集ビギナーの私がスマホで“1秒動画”に挑戦の巻!

    皆さん、撮影するのは好きですか?私は美しいものやハッと目をひくもの、面白そうなものを見ると思わず撮影するほうです。もちろん、ブログ記事用だったりインスタ用だったり、記録用だったり…。基本的に静止画オンリー。

    続きを読む
  3. 遺体の堆肥化をあなたは良しとしますか?

    日曜の朝からこんな話題はどうなんだろうと思いつつ。私は小さい頃から“火葬”にとても恐怖を覚えていました。ですので、親に「私が死んだら火葬じゃなくて、土葬でお願い」と伝えていたほどです。

    続きを読む
  4. 朝のルーティンを崩すことで気分が上がるときもある。

    朝起きてからのルーティンはどういう感じですか?私は最近、この決まった手順とか毎回お決まりの作業を崩すときがままあります。「べき」からの解放です。

    続きを読む
  5. 自分の投稿にカチーンとくるコメントが付いたときには。

    自分の投稿に対してカチーンとくるコメントが付いた経験はありますか?私はカチーンとよりもえ? なぜにこんなコメント?ということはたまにあります。さて、SNSでの投稿やブログ、そしてもちろんYou Tubeといったものまでみずからが発信するツールは様々です。

    続きを読む
  6. 「いい顔をしたい」相手がいるならば心得ておきたいこと。

    誰しも自分が好きな人や尊敬する人に対していい顔をしたい、良い印象を持たれたいという気持ちは多かれ少なかれあると思います。はい、私もあります(笑)でもそれが強すぎると心が乱れる原因になるかなと。良い印象をもたれようと思うと自分ががんばってしまいます。

    続きを読む
  7. 「友達だからタダで」案件を克服するのは自分を守るということ。

    私がケーキショップをやっていたらたとえ友人でも「友達なんだからケーキをタダでちょうだい。または半額で」とは言わないはずです。ショーケースに並んだケーキは明らかに目に入りますから。

    続きを読む
  8. 自分亡きあと、 見られたら困るモノがありますか?

    “自分亡きあと、見られたら困るモノは何ですか?”と問われたら、皆さん、何を思い浮かべます?私はこの問いを投げかけられてすぐに何も思い浮かばずです。

    続きを読む
  9. ブログを書くことは将来への自分へのプレゼント。

    ブログを書いていても反応が薄かったりとかいいね!が少なかったりすると凹んだりすることがありますか?私はまったく気にしないです。とは言い切れませんが(笑)数字の結果に執着して一喜一憂することはありません。そこには理由があります。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


関連サービス

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る