ブログ

  1. “静の時間”を意識することが気持ちの安定に繋がる。

    先日、この画像の空間に自分の身をしばらく置いていました。いやぁ、なんだかスッキリしました。日々の喧騒を離れたり、頭にある煩雑なものからちょっと距離を置くための過ごし方はたくさんありますよね。

    続きを読む
  2. 外へ向けて伝えるのも大事だけれども大切な人にも伝えていますか?

    本業や副業でSNSやブログを利用したりそうでなくても自分が言いたいこと、つぶやきたいことを書いてランダムに利用したりSNSの使い方はひとそれぞれです。しかし、それらの多くは自分が知っている人よりもはるかに多い不特定多数へ向けて発信されています。

    続きを読む
  3. あなたはいくつかの世界に属していますか?

    ひとつのコミュニティや限られた世界の中にいると大して変わり映えしないからストレスもたまるだろうと思います。もうそこでの自分の立ち位置もある程度決まってしまっていたり周囲の人が自分をどう見ているかという他者目線もまあまあ固定していたり…。

    続きを読む
  4. 初めてのお店がハズレすぎて自己反省につながった出来事。

    先日、ランチをしたお店でのこと。友人が「おいしい」と評判を聞いたお店へ言ってみたのですが、どこが? なぜ? と首をかしげることばかりでした。

    続きを読む
  5. 興味のあるセミナーやセッションの料金を「高い」と感じたら検討してみたいこと。

    講座やセミナー、セッションの申込を検討しているときに、その料金が「高いな~」と思ったことはありませんか?ただ、その金額だけを見てしまうと高いと思ってしまうことがあると思うのですが高いと思う前にその内容をまずはぜひ見てみましょう。

    続きを読む
  6. ストレス発散が難しいパターンとの付き合い方。

    ストレスは少ないにこしたことはないですよね。当たり前のことを書いていますけれども。

    続きを読む
  7. 誰かのタイムラインやイベントで発言するときに気をつけたいこと。

    誰かのSNSのコメント欄や誰かのライブ配信のコメント欄など、自分主催ではない場所で自論をぶちまける人がいます。それをやってしまう側は感情が先走って頭に浮かんだことをすぐさま書いてしまうのでしょうけれどもそれって、けっこうな人がチェックしています。

    続きを読む
  8. 人生の最期に見せられるという走馬灯を納得のいくものにするために。

    亡くなる間際には、脳裏に自分の人生が走馬灯のようによみがえる。亡くなってからあの世へ行く途中に自分の人生を一気に見せられる。という説を聞いたことがあります。こういう話を聞いたことある人いますか?それで、ふと思ったんですよね。

    続きを読む
  9. 海や山で過ごすのは五感をフルに使うバランスの良いストレス発散。

    コロナ禍で過ごしていると在宅がちになったり、人と会うのも少し気になったり外食もひかえなきゃとかそういうのが知らず知らずのうちに自分の中に少しずつ蓄積されていますよね。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


関連サービス

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る