ご紹介したいこと

  1. 植物の父が愛した武蔵野の地にある「牧野記念庭園」で心静かなひとときを@東京都練馬区

    日本の“植物の父”と言われる牧野富太郎博士が大正15年から昭和32年に逝去されるまで30年間住んだゆかりの地が「牧野記念庭園」(練馬区立)として無料で一般開放されている。

    続きを読む
  2. セルフマガジンの表紙制作で気にかけておきたいこと。

    個人最強の営業ツールと言われるセルフマガジン。その表紙についてはいろいろな意見があるが、ひとつの考え方をここで書いてみようと思う。どういう配布がメインなのか?にフォーカスしてみた場合。

    続きを読む
  3. 今の自分に不足しているものが何かを知っていますか⁈

    仕事で時々東京にはくるもののなかなかあちこちをぶらつくことはなかったここ最近。今回は思い切ってフリーの時間をとってみた。フェルメール展。上野の西郷さん。寛永寺からの眺め。石神井公園。

    続きを読む
  4. 旅する気分を味わいながらの“ブラックアフタヌーンティー”でシックなひとときを@アマン東京

    やはり東京に来たからには鹿児島ではお目にかかれないところへ。ということで今回選んだのは以前から気になっていたエクスクルーシブなホテルアマン東京の“ブラックアフタヌーンティー”。

    続きを読む
  5. この上もなく優雅な“フェルメール”展で眼福の秋を@上野の森美術館

    “芸術の秋”ということで今回の上京にあわせ“フェルメール展”(上野の森美術館)へ足を運んだ。行く前には「行きたいけどすごく並ぶんだろうな」と懸念していたが、日時指定チケットなるものがあると知り鹿児島でチケットを先に入手しここぞとばかりに行ってみることに。

    続きを読む
  6. 「自分の好きなこと」探しをしている方へ!こういう手法もございます(笑)

    「2018年はAKBみたいにアイドルグループのセンターで歌って踊ってみたい」という夢を叶えたインナーチャイルドカードセラピストであり、セラピスト養成講座も開講している京都在住のラファエラさん。

    続きを読む
  7. 皆さんのイベントにもぜひ“イベントコンシェルジュ”を!来場者にも出展者にもストレスのないシステムが作れます。

    一昨日(11/17)、鹿児島市で開催された「好きをカタチにする達人ミニフェスト@カゴシマ」はおかげさまで来場者が途切れることなく無事に終了することができました。

    続きを読む
  8. シャーマン陽子さんからのメッセージは、実はメッセージハガキにではなく“保護わんレポート”に!

    犬も人も“同じ命”だと改めて思わせてもらったのが、保護犬活動家でもあり、シャーマンとしても活動されている岩田陽子さんから送られてきた“保護わんレポート”。

    続きを読む
  9. 【2019/1/11(金)鹿児島】“編集者目線で強みを探り出す!あなたのブランディング応援セッション”会を開催!

    “セルフブランディング”とは自分のことや自分が提供するサービスをどれだけ知ってもらえるか、そしてそこに価値を感じてもらえるか。ということだと思っています。

    続きを読む
  10. 「陰」の他人目線が気になる人は、どんどんプシュプシュしちゃって!

    「なぜ、そんなに真顔ができるんですか?」尋ねられたことがある。なぜと問われてそれまで考えたこともなかったのだけれども。「私の真顔を見て笑ってくれたり、面白がってくれる人がいればいいな」とそういうところだろうと思う。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る