嬉しかったこと

  1. 近くにいる人よりも他者の口を借りるほうが得策の場合が多い。

    そもそも神社とか運とか、気とかまーったく興味のない夫です。私はその逆でそういうの好きですし興味もあります。ある意味、真逆です(笑)だからといって、お互いを非難することなく「それはそれであなたの世界だから」と認め合って生きてきました。

    続きを読む
  2. 思考することをやめることは生き方をあきらめるということ。

    年齢を重ねていくと、その生き方にはどんどん違いが出てくると個人的には感じます。それは“思考する”部分にも大きな影響があるのではないでしょうか。昨日、お会いしたお二人からは“思考する”そして“行動する”ことの大事さを教えてもらいました。

    続きを読む
  3. 発する言葉とそれをとらえる脳の仕組みをうまく活用しましょ。

    「うわ~、Aさんってすごいね!」と、誰かに対してAさんを絶賛する発言をしたとします。すると脳は主語の認識が曖昧らしくそれを自分へのほめ言葉と認識するのだそうです。というような話を少し前に聞きました。これにはけっこうびっくりしました。

    続きを読む
  4. 「いいな」と感じたことは“すぐ”にマネして自分のモノに。

    誰かがやっていることで「あ、それいいな」と思えることがありますよね。例えば、言葉遣いだったり、日頃の習慣だったり、他者への気遣いだったり。自分がいいなと思うということは他の誰かもいいなと思っている可能性が高いです。

    続きを読む
  5. サーカスのテントは無邪気な頃の思い出を引っ張り出してくれる~日曜ゆるブログ~

    この画像のようなストライプテントを見ると「あー、サーカスだ!」とひと目でわかりますよね。これが白x赤という場合もありますけれども。そういった意味でシンプルではありますがサーカスのブランディングはバッチリだと思うのです。

    続きを読む
  6. 抱えている不安でガチガチな体を少し緩める方法。

    不安が不安を呼ぶ。というフレーズを聞いたことがあると思います。私的には不安は不安を倍増しで呼ぶ。感じです。

    続きを読む
  7. 感謝の出来事を書くことで感謝したくなるコトが増える“Gratitude Note”とは。

    「Gratitude Noteって知ってる?ぜひぜひやってみて!すごくおすすめよ。日本にもそういうのあると思うけど」とオーストラリア在住の友人から聞いた“Gratitude Note”とはなんぞや?Gratitudeというのは感謝、感謝の気持ちという意味です。

    続きを読む
  8. スティック掃除機を導入して感じた“豊かな生活”とは。

    皆さん、お掃除は好きですか?いきなりの質問ですけれども。私は今の住まいに1年前に引っ越してから以前よりお掃除の頻度が格段に増えました。

    続きを読む
  9. 海や山で過ごすのは五感をフルに使うバランスの良いストレス発散。

    コロナ禍で過ごしていると在宅がちになったり、人と会うのも少し気になったり外食もひかえなきゃとかそういうのが知らず知らずのうちに自分の中に少しずつ蓄積されていますよね。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る