人間関係

  1. みんなが好きだからってあなたも一緒にならなくてもいい。

    少し前にこういうことを言われたことがあります。「私、多くの人たちが興味のある例えば、紅白歌合戦とか、オリンピックとか特にひかれないんですよね。取り立てて見たいとも思わない。私って変なのでしょうか?」というような内容です。

    続きを読む
  2. たわわに実ったサワーポメロの木が思い出させてくれたこと。

    「え? 中心はものすごくシンプルで空間がけっこうある!」と驚いたのはサワーポメロの木の内側へ入ったときのこと。木の内側って?という方のためにこれから説明をば(笑)実家の父が作る畑ではたわわに実った1本のサワーポメロ(柑橘類)が収穫のときを迎えていました。

    続きを読む
  3. 私の●●をどう思う?と尋ねる人にはご用心。

    個人起業している友人から「私のファッションをどう思う?」と聞かれたことがあります。その時は、その人の仕事のことも考えて真摯に思うことを伝えました。そこから数か月が経過し、また同じ人から同じ質問が。彼女のファッションは以前とまったく変わらずです。

    続きを読む
  4. 相手の発言を完全否定しないほうが双方にとってメリットがある。

    誰かが言ったことに対しての反応や意見の仕方はいろいろありますよね。言い方によっては、反発し合うことになってしまったりとか。ちょっと一例を挙げてみます。県外在住の誰かが私にこう言ったとします。「桜島は灰ばかり降っていい迷惑ですね」と。

    続きを読む
  5. 人間関係に深く悩んだら“我慢期間”を決めてみませんか。

    一度、人間関係に悩む沼にハマったらなかなかそこから這い上がれないですよね。ため息しか出ない毎日だったり何をしても楽しくなかったり会社に勤めていたら出社拒否したくなる心境だったり。

    続きを読む
  6. 人間関係をシンプルにするには直感に逆らわないこと。

    人との出会いがあれば別れもあるわけですが一旦、離れて、何年も経ってから再びお付き合いが始まるということもありますよね。縁あって知りあった人もお付き合いが長く続くこともあればあれ? もう離れちゃったということも。

    続きを読む
  7. 嫌な人とお付き合いを続けるのは仕方のないことなのでしょうか?

    好きなものは好き。嫌いなものは嫌い。いろいろな物事はこういうシンプルな判断基準のもとでいけばいいんだよな~と思います。「いやいや、とはいってもそれがなかなかできないから困るのよね~」という事柄があるのも事実。特に人付き合いなどは…。

    続きを読む
  8. 人生の残り時間を心地よいものにするために意識していること。

    いろいろな人と広く仲良くするのは良いことだと思います。いきなりですが…(笑)しかし、年齢を重ねるにつれその数は多くなくてもいいと感じてきている現在。人とのお付き合いというのはパワーがいりますから(汗もちろん、その関係の深さにもよるのですけれども。

    続きを読む
  9. 食器の数と人とのお付き合いに見る共通点。

    引っ越しでけっこうな数の食器を捨てた私。足りなければ、そのときは好みの食器を買えばいいという感じで思いっきり手放しました。それから5か月が経過。新しい食器は何も購入していません。あるもので今のところ問題なく暮らしています。

    続きを読む
  10. コロナ禍において、例えオンラインでもあなたが会いたい人は誰ですか?

    コロナ禍での生活を余儀なくされてもう少しで1年ぐらいになると思います。私の記憶では、昨年の3月初めに沖縄旅行へ出かけてその帰りの機内で、機内誌やドリンクサービスがなくなっていたことが本格的なコロナ禍突入のイメージです。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る