ブログ

  1. 出展者とボランティアスタッフとお客様との三位一体で創り上げるフェスタだから、誰が欠けても成り立たない。

    フェスタ出展ともなると、自分の出展にばかりついつい気をとられてしまうがフェスタは出展を支えてくれる多くのボランティアの存在で成り立つ。

    続きを読む
  2. 何事も〝真剣に楽しむ〟という姿勢! これがその先にまた楽しみを生む。

    「よっちゃん、楽しかったよね?」これは、昨日開催された〝かさこ塾フェスタ@福岡〟で行われたインタビュアーでライターの鯰美紀さんの私への公開インタビューが終わった直後、開口一番、彼女から私への問いだった。私がインタビュー直後に最初に思ったことは、「無事に終わってよかった」ということ。

    続きを読む
  3. 本日開催!来て!見て!感じて@かさこ塾フェスタ福岡

    昨年のこの時期も博多にきていた。それは、博多駅駅前の〝山笠〟を見て、すぐに実感できた。2年ぐらい前まで、博多には数えるぐらいしかきたことがなく、なんだか縁遠い土地だと勝手に思っていた。

    続きを読む
  4. このずらっと並ぶ肩書を見て、気になるものがいくつかあるなら明日は迷わず博多へGo!

    主婦の時短を可能にする 仕組み家事プランナー大阪の文楽、落語、歌舞伎の面白さを伝える古典芸能案内人Sex&Beautyカウンセラーオルゴナイト・キャンドル作家編集者&【遊び×デザイン】プランナーカワイイ彼女を作りたい30代独身男性のプロ合コンコーチ筆もじスト自営業...

    続きを読む
  5. ビジネスツールに使う写真や書体を統一することでイメージの定着を図る。

    昨年、セルフマガジンを作ったときに、マガジンの表紙を連想させる名刺に作り替えた。というより、たまたまそのときに使っていた名刺が品薄だったので、ちょうどタイミング的にもよかったというのもある。

    続きを読む
  6. 楽しいことや嬉しいこともストレスの原因になると初めて知りました、私。

    “ストレス”は、ネガティブやマイナスエネルギーのことだけに起因すると思っていたが、どうやら、嬉しいことやワクワクすること、つまりプラスのこともストレスの要因になるらしい。

    続きを読む
  7. 悶々としている方への応援マガジン“Restart2”! 私もかつてそうでした。

    今回、2作目のセルフマガジンを作るにあたり、内容の絞り込みにまたもや時間がかかった。前作には、自分の仕事(サービス内容)や自分自身のことはあまり書いていない。なので、本来ならば1作目で書くようなことを今作には入れてみた。

    続きを読む
  8. 長年、心にずっと持ち続けてきた“心のしこり”を流す方法を知っていますか?

    「人生を振り返ると、関わった事柄、人々との関係、いかに自分がお世話になって助けられて生きてきたかがわかる。いろいろな心のしこりが流され、すっきりと前向きに歩けそうです」これは、今日のエンディングノート講座にご参加くださった60代女性のコメント。

    続きを読む
  9. 信用する人の発言を鵜呑みにするがあまり、自分のフィルターを曇らせていませんか?

    ふと気づくと自分の判断フィルターが曇ってしまうことがある。雲っていることすら気づかないぐらいに、功名に曇ってしまうときがある。例えば、以前から信用してるAさんが、「Bさんはスゴイ人だ!」と発言したとする。

    続きを読む
  10. “伝えたい”ことがあるからブログを書く、だから書き続けられるというシンプルな事実。

    私は時々、小林麻央さんのブログを読んでいた。その時々の彼女が放つ言葉に勇気をもらったり、普段の私たちの生活では気づきもしないことを教えてもらったり。だから、時に彼女のブログを読んでいた。昨年の9月から麻央さんが書き始めたブログの記事数は352になったという。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


関連サービス

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る