ブログ

目的地に一発でたどり着けないときに思い出したいこと。

例えば、初めての場所に行くとき。

できれば、一発で辿り着きたいと
思ったりしませんか?

私の場合、運転はしないので
ナビを見ながら、「うんうん、この道で大丈夫」
とかドライバーに言ったりするわけです(笑)

しかし、ナビとリアルな道の距離感に
ギャップがあったりして、

この信号で曲がらなきゃいけないところ
通り過ぎてしまったり、

はたまた一個手前の信号で曲がったり…。

そういうことがままあったりします。

そのときは「あ~、ごめん(汗」となります。

以前はこの失敗にちょっととらわれてしまい
「次は失敗しないようにしなきゃ」と
力が入ったものです。

しかし、今は、この部分に
以前ほどとらわれなくなった私です。

「だって、道はどこかに繋がってるから
まあ、いづれそこにたどり着けるさ~」

という年齢からくるズーズーしさも手伝ったりで(笑)

これは何も道に限ったことではなく
自分が何かに取り組んでいる時にも通じることかなと。

そういうときは
できれば失敗したくないと
ついつい、力みがちになり、

自分で自分の道を狭めているような…。

で、ちょっとしたミスで
ズドーンと凹んだりしてしまいますが

いやいやどれも命とりではないよね。と。

だから「ま、失敗も想定内さ~」
ぐらいでいくと、肩の力が抜けて
気楽にスムーズにコトが運んだりします。

そして、意外とその失敗が次への大きな
ヒントになったりすることもあります。

だから、「失敗」を失敗と思わずに
「ひとつの体験」と思えば、

凹みレベルも少しですみ、

「ま、いっか。よし、次!」と思えるものです。

注)これはあくまでもその失敗により
迷惑をこうむったのが自分だけの場合であり

他人に“多大なる”ご迷惑をおかけした時は
もちろん深く反省し、
ときには謝罪も必要だったり。
あれこれと誠意を尽くすのは
大事だと思います、はい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 サービスのご案内】

※すべてオンライン(ZOOM)提供可。

♦終活の資格を生かせていない方向け
人気終活ワーカー養成セミナーこちら

♦売れる強みを知って
売り上げに繋げるコンサル

個人起業初心者の方もお気軽に↓をクリック

♦【記事添削付き】集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

♦実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る