ブログ

プロフィールに経歴をダラダラと並べていませんか?

皆さんは、プロフィールを
どういう風に書いていますか?

学歴や職歴メインで書いていたり

時系列で書いていたり

様式はいろいろだと思います。

私はワードプレスの中に
2種類(長め・短め)のプロフィールを用意しています。

「短め」なほうは口に出しても
1分もかからないほどの短さで
ワードプレスのトップページに書いています。
こちら

ひと目でどういう方にお役に立てるのかを
打ち出しています。

私自身は決まっていた就職を断って
無職のまま卒業しました。

その後、市役所で半年間アルバイトをしたり

シドニーに行くまでの2年間ぐらいは
子ども英会話講師もやっていました。

そして、アジア雑貨店の
ショップマネージャーとして
仕事をした経験もあります。

けれどもこれらのことは短めの
プロフィールには明記していません。

それが、今、自分がやっている仕事に
特に関係がないですし、
最初の印象を与える大事なプロフィールに
必要ではないからです。

しかし、私に興味を
持ってくださった方向けに(笑)
詳しいプロフィールのほうには
「今までの沿革」として書いています。
こちら

自分の経歴や経験を
プロフィールに書くことは

それを読む側の共感や安心に繋がるので
何かしら書いたほうがいいのはもちろんです。

「こういうバックグラウンドのある私が
これを提供できます」
ということになりますので。

しかし、あれもこれも
ダラダラと並べ連ねるののはNGで

経歴を吟味して
プロフィールに入れる方が
印象に残りやすいです。

経歴を隠すというのとは違います、もちろん。

どれを掲載するのかというのを
自分なりに判断したほうが
結果的には良い結果に繋がるということ。

今のあなたの仕事や提供できることに
結びつきやすいものはどれなのか?

自分でわからなければ
周囲の人に尋ねてみてもいいかもしれません。

※上でご紹介した
私の2つのプロフィールが正しい
というわけではありません。
一例としてご参照ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
時間のある今のうちに
一歩先へ進みませんか?
各種講座(ZOOM対応)は開催リクエスト募集中です。
お気軽にどうぞ! お待ちしています。

【オンライン提供メニュー】

自分の売れる強みを知って売り上げに繋げるコンサル
強みを知って新しいコンテンツを考えることもできます!↓をクリック

集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

③実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

④セルフマガジンの作り方講座→こちら
・セルフマガジン構成相談および
・セルフマガジン制作→こちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る