思うこと

  1. 流行りが終わっても自分ががっかりしないモノを選んでいますか?

    “流行”という言葉を聞くといろいろなイメージをすると思います。私はファッションという言葉がすぐに浮かびますが皆さんはいかがでしょうか?流行はそういうものばかりではなくいろいろなアプリや各種資格、講座、ビジネスツールなどにもたくさんあります。

    続きを読む
  2. 高齢の親を在宅介護するか、施設に預けるか? 決断の基本は「自分優先」。

    私ごとになりますが伯母が93歳でグループホームに入所することになりました。伯母には4人の娘がおり2人は県外在住、残りの2人は鹿児島在住ですが伯母の住まいからは1時間ほどのところに住んでいます。

    続きを読む
  3. 時には普段しないようなことをして自分の感覚をアップデートせよ!

    先日の午後のこと。出先にて時間がスコーンと空くことになりました。長らくお会いしていない人と会おうかなと思い連絡をとりましたが急すぎて無理でした。じゃあ、他の誰か?と思ったりしましたが私の中で、ストップがかかりました。

    続きを読む
  4. 誰でもできる!自分の“強み”を自分で知る簡単な方法。

    ブランディング応援アドバイザーとして「自分の強みや売りを知りたい」とご相談を受けることがよくあります。

    続きを読む
  5. 「ブログを書く=思考する」という感覚がわかるとブログを書くのがさらに楽しくなる!

    最近、ただ仕事のためだけにブログを書くという感覚がぐっと減りました。ブログを書くことで自分のことをいろいろと考えたり思考が整理されるということを体感することが増えてきているからです。例えば、昨日書いた記事。

    続きを読む
  6. 窮屈さや理不尽さから自分を解放できると、不満少なく生きていける。

    小さい頃から海外へ行きたかった私はその夢を叶えてシドニーで5年間、編集者として働きながら暮らしました。ビジネスビザで期限いっぱい働いた後は永住権取得か帰国するかの選択しかなく、私は「日本でもう一度働いてみたい」と思い帰国したという経緯があります。

    続きを読む
  7. 待ち望んでいた「安定」を得たときのその先を想像したことがありますか?

    ちょっと前までの私は「あー、いつになったら安定するんだろう」ということをたびたび思っていました。何を持ってして「安定」というのかは人それぞれだと思いますが…。健康事情仕事関連経済状況人間関係子育て介護問題などなど、挙げればたくさんありそうです。

    続きを読む
  8. 自分の人生に満足していないなら、まずは「ツイている」数をカウントせよ。

    夕食時、家人と話をしながら「自分はツイていると思うか?」という話になりました。お互いにツイていると思えることを言い合ったのですが、意外とあるね!と笑いました。そこで私なりに「ツイている」と自分で思えることをちょっとご紹介してみます。

    続きを読む
  9. 過去の後悔や未来への不安ばかりをいつも考えているあなたへ。

    時々、自分の気持ちを垣間見ると何かしら、不安に思ったり落ち着かなくあれこれと考えているときがあります。皆さんはいかがですか?その考えていることの中身はまず、過去に起こった出来事からくるものがあります。なぜあのときあんなことをしたんだろう。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る