生き方

  1. どうせ落ち着かない人生ならせめて生きやすいスタイルに。

    若い頃から「いつになったら自分は落ち着くのだろう?」と思い続けて生きてきました。しかし、50代になった今でも「さあ、ここで一段落」というのはまったくなく。

    続きを読む
  2. 思考することをやめることは生き方をあきらめるということ。

    年齢を重ねていくと、その生き方にはどんどん違いが出てくると個人的には感じます。それは“思考する”部分にも大きな影響があるのではないでしょうか。昨日、お会いしたお二人からは“思考する”そして“行動する”ことの大事さを教えてもらいました。

    続きを読む
  3. 後悔少なく生きるために心がけたい5つのこと。

    自分にとって“後悔少なく生きる”とはどういうことだろう?と、昨日、単純作業をしながらちょっと考えていました。そのことについて皆さんは考えたことがありますか?例えば、食べたいものを食べる。とか…。

    続きを読む
  4. シンプルに暮らすにはまずは何からすればいい?~2021年櫻木よしこの所信表明~

    あけましておめでとうございます。2021年が皆さまにとりまして笑顔が増える、幸いな一年になりますよう。さて、今年はどういう年にしたいか?ということですが私は「もっとシンプルに」を推進していきたいと思っています。

    続きを読む
  5. 今のあなたにとって“豊かで快適な暮らし”とは?

    コロナ禍になってもう半年以上が経過しています。皆さんの生活は変わりましたか?多少なりとも変化を余儀なくされていると思います。私の生活もちろん変化しています。

    続きを読む
  6. まだまだ使えるマグカップを処分する大事な理由。

    いよいよ今週末に迫った引っ越しに向けてラストスパートの真っ最中です(笑)最近、片づけネタが多いのはいろいろと考えさせられるコトが多いからなのですが今朝、はたと気づくことがありました。

    続きを読む
  7. コロナ禍をしなやかに生きていくために大事にしたいこと。

    コロナ禍の過ごし方というのもいろいろ言われていますよね。例えば私みたいに個人起業してると働き方を変えなければならないとかサービスメニューを変えるべきとか云々。

    続きを読む
  8. 「人生を後悔しないように生きる活動」だったら取り組んでみたいですか?

    終活は人生の終焉を考えるためのもの。シニア世代がやるべきこと。と、まだまだ「私には関係ありませ~ん」という人たちが本当に多いです。よくよく考えればそうかもなと。私も終活を知らなければおそらくその中の一人だったかもしれません。

    続きを読む
  9. 自分の理念が発信を通して伝わっているかを確認する方法。

    「あなたが書くブログは人の背中を押すものが多いよね。一歩踏み出す方法が書いてあったりさ。いい感じだよね。」そう言ってくれたのはかれこれ25年以上のお付き合いになる親友でした。

    続きを読む
  10. 誰かに媚びを売るぐらいなら、自分に媚びる生き方を!

    お世辞やリップサービス、おべんちゃらを言わないといけない、媚びないといけない相手と付き合うのは疲れますよね。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る