接客

  1. 会話中の自分の受け答えは相手を不快にしてはいまいか。

    あるお店での出来事。購入を検討している商品について店員さんに尋ねたいことがあったのでいくつか質問しました。

    続きを読む
  2. インスタでチェックしていた同業2店で明暗を分けたコト。

    同じようなものを売り、こじんまりとしたお店作りもある意味似ているショップ2店に行ってあきらかに違ったこと。それは、お店の方の接客対応(人柄)でした。どちらのスイーツショップもインスタでチェックしていて行きたかったお店なのです。

    続きを読む
  3. 初めてのお店がハズレすぎて自己反省につながった出来事。

    先日、ランチをしたお店でのこと。友人が「おいしい」と評判を聞いたお店へ言ってみたのですが、どこが? なぜ? と首をかしげることばかりでした。

    続きを読む
  4. ブラックフォーマル売り場で接客とブランディングについて考える。

    ブラックフォーマルの買い替えを検討していたので、売り場へ出かけたときのこと。売り場へ足を踏み入れるやいなやささーっとひとりの店員が近寄ってきて「夏物をお探しですか?」と。その日は下見感覚だったので、てきとーに返事して、売り場をうろうろし始めました。

    続きを読む
  5. お客様に不快感をあらわにする接客にも慣れていかないといけないの?

    スマホのキャリアを乗り換えるために某モバイルへ足を運んだときのこと。ありがちな話ですがこちらの理解度は無視して、どんどんと説明を続ける若い店員。

    続きを読む
  6. カスタマーセンターのオペレーターは常に心地良く安定のサポートかというと、さにあらず。

    PCのセキュリティトラブルで大手通信会社2社のカスタマーサポートの方たち、トータル5人とお話する機会がありました。

    続きを読む
  7. 【接客あるある】話しかけられないほうが購入率がアップすると思うのは私だけ?

    例えば、洋服や靴を買うためにお店に入ったとします。入って商品を見始めた途端「何かお探しですか?」と声をかけてくる店員がいますよね。

    続きを読む
  8. コールセンターのオペレーターから感じた、相手が見えない接客時の注意点。

    先日、宅急便の集荷についてコールセンターに電話したときのお話です。それはオペレーターの気だるそうな声から始まりました。私がある質問をすると「あ~、それはぁ~」という感じで答えもかなりアバウト。さらに私が突っ込むと「そう言われてもぉ~」という返事。

    続きを読む
  9. マナー違反の客達に占領されている人気レストランで改めて思ったこと。

    先日訪れたレストランでの出来事。そこには私達以外に男性ばかり10人の先客がいた。年齢的には40~50代の人たち。そこで待つ友人たちより少し遅れてレストランに到着した私が一歩足を踏み入れたらそこは、完全に「飲み屋」の世界になっていた。

    続きを読む
  10. 接客業の方達に問いたい!お客さんからスマホで撮影を頼まれたらどうしますか?

    ある観光地のカフェに友人たちとはいったときの出来事。オーダーしたものが運ばれてきた時せっかく久しぶりに会ったのだからとカフェの店員さんに「すみませんが、写真を撮っていただけませんか?」とお願いした。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る