嬉しかったこと

  1. 2年前に働き方・生き方のリスタートをした私がシェア会で伝えた11のポイント。

    昨日は“櫻木よしこリスタートシェア会 11のポイントをお伝えします!”と題して、働き方・生き方のリスタートをした私が今までの2年間、フリーランスとしてやってきたこと、気づいたことをシェア(共有)する会を催した。

    続きを読む
  2. 大なり小なり“挑戦”を続けることが、リスタートのきっかけをくださった方々への私なりの感謝!

    ちょうど2年前の今日、私は『Restart』(リスタート)の“種”をアウェイな博多で手に入れた。それは、じゃん! コレです↓“好きを仕事にする大人塾 かさこ塾”塾長のかさこさんがそのとき配布していた“かさこマガジン5”。

    続きを読む
  3. 人と人を繋ぐ“セルフマガジン”がもたらした19年ぶりの再会

    (画像:ルミエルさん店頭のセルフマガジンコーナー+オーナーの西内まこさん 撮影:平原美津代さん)「櫻木さん、お久しぶりです」と声をかけてきてくれた彼女のことを私は一瞬わからなかった。おそらく私が「?」という顔をしていたのだろう、自分から「Jです」と名乗ってくれた。

    続きを読む
  4. 片手に名刺を、もう片方の手にセルフマガジンを!セルフマガジン必携のススメ。

    個人最強営業ツール“セルフマガジン”がそう遠くないうちにスタンダードになる日がくるのでは?と思わずにはいられなかった昨晩。認知症介護家族アドバイザー 松元佳子さん鉱物ソムリエ 西内まこさんグラフィックデザイナー 西溜美和さんそして、私の4人でセルフマガジン制作打ち上げをした。

    続きを読む
  5. 距離は遠くても気持ちの上で親しみを持てる場所が増えると、人生の楽しみが増える!

    恥ずかしながら、秩父が何県にあるのかさえおぼろげだった私。自分には縁もないような土地にさえ感じていたし、一生行くこともないだろうと思っていた。

    続きを読む
  6. できればこういう風に暮らしてみたい!と思わせてくれた友人夫婦の丁寧で心温まる豊かな暮らし方

    「好きなものに囲まれて、丁寧に心豊かに暮らす」生活を実践する人たちを見ると、我が最近の日々を顧みてしまう。昨夜は友人夫婦の新居へ招かれ、心づくしのごちそうをいただいた。

    続きを読む
  7. 冬に風邪をひくのが定番の私が、ひかないように特に心がけた基本的なこと。

    冬になると私が風邪やインフルエンザにかかるのは定番…のはずだが、今年の冬は違った。この冬、風邪を引いていないことに自分でもかなりびっくりしている。何が大きく違ったのかというと、「うがい、手洗い」を徹底したこと。

    続きを読む
  8. 12月のアクセスランキング! TOP5

    第1位「離婚してもいいから、一回結婚してみなさい」という母の言葉はある意味正解だった。http://ameblo.jp/syd1990/entry-12227939471.html依存する気満々での結婚はうまくいかないような気がする。

    続きを読む
  9. 自分の人生、落ち着くのはまだまだ先でいい。落ち着きどころを決めるのは社会ではなく自分自身。

    「5年後の独立を目指して、今の仕事を経営者になる前の準備してやっている」と語ったのは、小学校、いや幼稚園から中学までの同級生Sくん。昨夜、開かれた小学校時代の同窓会で近くに座ったSくんは、私がとりたてて、今の仕事について尋ねもしないのに自分の今の状況や今後の展望を語ってくれた。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る