ブログ

「遅すぎる」という理由でやりたいことをあきらめる前にやってみて欲しいこと。

何かやりたいことがあるとして。

いや、やりたいかどうかさえ
はっきりしないし、

今はまだ具体的なものが
あまり見えていないとして。

そういう人から
よく聞くフレーズがあります。

「私が今から○○○をしたとしても
もう遅いかも」というもの。

自分で判断して
あきらめてしまう人が
たくさんいるように思います。

もちろん、年齢的な制限があるものはアウトですが、
それ以外だとするならば

やる前からあきらめなくてもいいんじゃないかといつも思います。

“気になっていること”について
調べてみるだけでもいいし、

ちょっとだけやってみるのもいいし。

それぐらいなら
誰にも迷惑をかけずにすみます。

「そんな風に言うけど、
そんな簡単なことじゃないんです」と
言われるかもしれません。

けれども、ハードルを上げているのは
自分自身じゃないですか?と。

失敗するかもしれない。

今さらそんなことしてと
笑われるかもしれない。

夢みたいなことやってと
言われるかもしれない。

それって続けられるの?

といったような、
外からの声を想像して
がんじがらめになってしまっていませんか。

SNSを見ていると
そういうハードルをクリアして
楽しんでいる人たちがたくさんいます。

いとも簡単にそれをやってるように
見えるかもしれませんが

そこに行きつくまでに
いろいろあったはずです。

そこは見ずに、私たちは
今、楽しんでいる人たちを見て
判断しています。

「あの人だからできたのよ」とか。

あの人もコノ人も
ほぼほぼ目の前にハードルがあったはずです。

ハードルをこえるのは
根性論だけでは無理なことももちろんあります。

しかし、ハードルをこえるための
ハウツーを提案してくれる
アドバイザーやコンサルの人たちも
たくさん存在します。

「ちょっとスタートライン手前あたりまで
いってみようかな」という人を
サポートしてくれるものもたくさん。

自分ひとりで「もう遅いかも」と判断する前に
ハードルをこえる、
やりたいことを叶えるために
どういうものがあるのかを
リサーチしてみることもおすすめです。

Life is too short to worry about small things.

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・
【開催リクエスト募集】
あなたが今、亡くなったら
残された人が困ることはありませんか?

◆『みんなで一緒に書くエンディングノート講座』

お気軽に以下から開催リクエストをどうぞ。
https://bit.ly/3rw9yFM

◆“LINE公式アカウント”をやっています。
こちらではかなりぼちぼち発信しています。
“LINE公式アカウント”からの各種お問合せもOKです!
https://bit.ly/3yPJecV

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る