ブログ

2021年を振り返り、今年の感想を自分に伝えるのは大事。

今年を少しずつ振り返ると
やはり家族の死は
ひとつの大きな出来事でした。

脳梗塞により意識不明で
1年2か月もの間、
寝たきりだった義母が7月にあの世へと。

身近な人が亡くなると

死はどんどん現実味を帯びてきます。

そして、私ぐらいの年齢、
つまり50代にもなると
誰かが亡くなってしばらく経ったら
また別の誰かが亡くなるということが起きます。

こうやってどんどんお別れをしながら
自分の番が近づいてくるのかなと思わされます。
(あ、暗くなっているわけではありません(笑))

そのたびに、
「この人(故人)は
後悔少なく生きたのかな?」と
葬儀の席で思います。

亡くなるまでの故人の生き方を
思い出したりすると、

この人はけっこう好き放題だったから
後悔はあまりないかもしれない。

この人(別の人)は、定年してから
孫の世話に追われて
のんびり旅行とかできなかったみたいだけど
それで幸せだったのかな?

なんて、他者には計り知れない部分を
ちょっと想像してみたりして…。
(余計なお世話(笑))

私は「この人はもういろいろやったから
満足だっただろう」と
私が亡くなったときに
言われるように生きたい(←理想です)

私の今年はどうだっただろうか?

総体的にSNS上では
ちょっと大人しかったけれども

今までだったら
手をつけられなかったことに着手したり
今までより学び多き時間をけっこう持てたり

あれやこれやと地味に
ある意味やりたいことが
できた年だったと思います。

締めくくりに、初の伊勢神宮で
お礼参りもできましたし。

これはこれでよかった一年。

自分なりには納得。

今年の出来事をぼんやりと流すことなく
メインの出来事だけでも思い出し
ざっとした自分の中での振り返りは
ある種のけじめになります。

皆さんの2021年はどんな感じでしたか?

【後悔を減らす生き方のご案内】

あと残り2席となりました❤️

40代半ば以降の方で、
自分のこれからについて
残された時間について
考えたことがありますか?
自分のため、大切な人のために
2022年は後悔しない生き方を考えてみませんか。

★2022/1/21(金)13:30-15:30
『みんなで一緒に書くエンディングノート講座』
【Zoom開催】
詳細、お申込みは↓
https://bit.ly/3ooeJY6

現在、日本郵便の
「郵便局のみまもりサービス」
会員サイトで
終活記事の連載を担当しており、
エンディングノートの書き方の記事を公開中です。

◆“LINE公式アカウント”をやっています。
“LINE公式アカウント”からの各種お問合せもOKです!
https://bit.ly/3yPJecV

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る