ブログ

ついつい後回しにしてしまうクセはどうすればいい?

何かしら今やればいいものを
ちょっと後回しにしてしまうことってありませんか?

例えば

新しく買ってきた服のプライスタグを
そのままにしてクローゼットにしまうとか。

え?私だけ?(笑)

この服を着るときには
まずはこのタグを外すという行為が必ず必要。

でも、今、はさみをとってくるのが
面倒くさいからとりあえずクローゼットにかけて
目に入らないようにしてしまえー。

みたいな(笑)

こういう時、私は一瞬、
逡巡してしまうのです。

そして、心の中でこう思います。

「今、値札を外すか、着るときに外すか。
どちらもはさみを持ってこなきゃいけなくて
いつかはしなければならないこと。

だったら、今やって、いざ着るときに
ノーストレスのほうがいいよね~」と。

ズボラな私との瞬間のせめぎ合い。

で、今、やろう!と。

この「いつかはしなければならないこと」を
前倒しでやるか、
または後でやるかの選択です。

日常生活において
こういうことってけっこうありませんか?

掃除の類だったり

人への連絡だったり

何かの支払いだったり

ついつい、「ま、いっか~。
とりあえず明日に」みたいになってしまいがち。

そういう時に
「いつかはしなければならないこと」と
思うと、「今、やろう!うん」となりやすいです。

この場合、着手した後、
「あ~、早く終わらせてよかった!」
というちょっと嬉しい気持ちまでついてきます。

同じことをやるのに
この違いって何?

「いやいや、それはわかっているけど
なかなかだよね~」という人の気持ちも
とってもよくわかります。

私もよく自分の中で
せめぎ合っているので。

「いつかやらなければならないこと」と
皆さんはどう戦っていますか?

✨【後悔を減らすためのご案内】✨

新年に取り組みたいと思っていることの
ひとつが「終活」のあなたへ。
お気軽にご一緒してみませんか。

来年1/21(金)13:30-15:30
『みんなで一緒に書くエンディングノート講座』を開催予定!
by Zoom
詳細・お申込みは↓
https://bit.ly/3Gi1A8O

現在、日本郵便の
「郵便局のみまもりサービス」会員サイトで
終活記事の連載を担当しており、
エンディングノートの書き方の記事を公開中です。

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る