ブログ

「コレを起業っていうのかな?」と気後れしてしまうあなたへ。

私は今日から起業しますっ!

といって、起業した私ではありません(笑)

出版社勤務の編集者を経て
フリーランスの編集者になって以降、

出版社からの請負仕事をメインにしていたので
起業という雰囲気でもありませんでした。

ブログを書きはじめ
SNSで発信することにより

「自分がやりたい仕事をする」という
ビジネススタイルにチェンジしてから

「こういうのを起業しているというのかな~?」
ぐらいのところから始まり今日に至っています。

そもそも編集者なので

編集者は「書籍・雑誌を作るもの」で
それ以外のことをするというのを
まったく考えられませんでした。

しかも、黒子的存在でもあったので

自分が講座を開くとか

コンサルをするとか

まーったく予想だにしなかったという。

別の人種がやることだと
思っていました(笑)

「編集者は書籍・雑誌を作ること以外のことを
やってはいけません」
なんていう法律はどこにもないのですが

自分の思い込みと常識で
自分を縛っていたな~と
今になって思います。

ちょっと話を戻しますと

「起業」というワードを
ちょっとハードルが高いと感じる人は

「私、起業します!」と
わざわざ打ち立てなくても

これだったらやれるかな?

ちょっとやってみようかな?

というぐらいのノリで始めてみると
気負いなくやりやすいと思います。

それをわざわざ起業と呼ばなくても良いじゃないかと。

何よりも気をつけたいのは

「とはいっても人の目が気になる~。
失敗したらどうしよう」という気持ちで

ガチガチに自分を“すまき”(笑)にしてしまうことです。

ひっそりと始めたことなど
皆さん、大して気にも留めていません。

大丈夫です。

もし、うまくいかなかったとしても

周囲も「生温かい目で見てくれているので」。
(多分(笑))

他人の目を気にしすぎて
自分が委縮してしまい

結局、何もできなかったということが
一番もったいないです。

一度きりの人生です。

これちょっとやってみようかなと
いうものがあれば、ぜひ!

=======================
⭐️個人起業初心者の方もお気軽にどうぞ。

売れる強みを知って
売り上げに繋げるコンサルティング
https://bit.ly/38z0WFk

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る