ブログ

あなたの日常にはラッキーとサンキューとハッピーがあちこちにある。

お茶を飲みたいと思ったときに
ポットにお湯がたくさん入っていたら
かすかに「よかった」となります。

平日、ひとりで自宅ランチをするときに
昨晩のおかずの残り物がまあまああったら
「あ、ラッキー」となります。

外出していて帰宅したら
家人が洗濯物をたたんでくれていて
「お!サンキュー」となります。

観葉植物の新しい葉っぱの誕生に気が付き
いつの間に成長してたの~と
ちょっとだけ嬉しくなります。

玄関を通るたびに拭き上げたたたきをみて
なんだかニマニマします(笑)

皆さんもそういうことありませんか?

昨晩、友人たちとZoomで話しながら
気づいたことがありました。

自分の日常はちょっとした、
ほんのわずかに嬉しいことで
作られているのに、
それに気づかないことが多いなと。

もちろん、悲しいことや残念なこと、
腹ただしいことも日常には起こるのですが

どちらかというと、それは意識しなくても
わりと自分の中でクローズアップされやすい。

しかし、ほんのかすかな「ラッキー」は
目につきにくかったりします(汗

よくよく、一日を眺めてみると
そこここに「ラッキー、嬉しい、
よかった、ありがとう」があるのに。

ポットのお湯が満タンに入っていて
ラッキーと思うのは、

そもそも前もって水を足しておいた
自分の行動があってこそなのですが

それでも、必要なときに「ある」
というのは嬉しいものです。

そういうことに気づいて
意識できないのは人生なんだかもったいないと。

「櫻木さ~ん、あなたの毎日には
ちょっとしたハッピーが
たくさん起きているのになぜ気づかないのー?」
って感じです(笑)

私もこれまでは
そこをあまり意識できていなかった人でした。

でも、なんだか最近、こういうことに
気づき始めたというか、
ちょっと不思議な感じです。

今がそういうことをちゃんと受け取れる
タイミングなのかもと思います。

すでに気づいている人、

最近、気づいた人、

「言ってることはわかるけど
そういうもんなのかな~」という感じの人。

人それぞれ違う人間なのだから
タイミングも人それぞれで当たり前。

皆さんの日常にはどういうラッキー、
サンキュー、ハッピーが起きていますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【現在募集中です】

★終活の資格を活用して
苦手な発信を継続し、講座も開催したい!方向け
人気終活ワーカー養成セミナー1期生募集中(残4席)
https://bit.ly/36WXUtz

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る