ブログ

大切なことはいつも現場が教えてくれる。

ある業界で、
関連資格を持っていなかったとしても
その現場に自分の身を置けば
感じることはたくさんあります。

私の例ですが、
認知症や介護関連の資格を持っていない私が

あるきっかけで、グループホームにて
2日間、“見学体験”みたいなものに
参加させてもらったことがあります。

そういう経験は初めてでした。

通所する方々を出迎えるときのコツ、

入所されている方々と
一緒に餃子を作って、
そこでリアルに肌身で感じたこと、

誤嚥を防ぐために水分があるものには
とろみをつけたりするなど

知らなったことや
想像もできないことがたくさん
そこにはありました。

現場で体験することは
かなりの意義があり

資格だけ持っていて
現場を体験したことがないとするなら
その資格は本当に意味をなすのだろうかと。

現場といっても、
特定の場所だけに限らず

場合によっては
“人が相手”の現場も多々あります。

「●●の資格を持っています」
といっても知識と情報だけで
インプットばかりを重ねていっても

そこにプラスして現場での
経験(実践)がなければ

自分が持っている情報やスキルが
有用かどうかなど確かめようもない。

資格取得で学んだことを
生かす体験もないまま…。

ちょっとかじったぐらいで
ただの頭デッカチになって終わり…。
(あ、ちょっと言い過ぎ?(笑))

とかく私達は資格を取ることばかりに
フォーカスしがちですが

何のためにその資格を取るのか?

そこが自分ではっきりとしておらず

「とりあえず~」「なんとなくl
「良さそう」という感じなら
うまく使えずに、お蔵入りの可能性大。

あ、自己満足による
資格取得には何も申しません、はい。

「取ろうかな」と思う資格があるなら
まずは、その関連のことをたくさん体験したり
自分なりに調べたり、
学んだりするのは大事なプロセスだと感じます。

大切なことは
いつも現場が教えてくれるから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 サービスのご案内】

※すべてオンライン(ZOOM)提供可。

♦終活の資格を生かせていない方向け
人気終活ワーカー養成セミナーこちら

♦売れる強みを知って
売り上げに繋げるコンサル

個人起業初心者の方もお気軽に↓をクリック

♦【記事添削付き】集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

♦実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る