ブログ

「虫の居所が悪い」ときの家族への対処法~日曜ゆるブログ~

なぜかわからないけれども

「虫の居所が悪い」
ということがあったりしませんか?

理由は自分でも
よくつかめていなかったり

知らず知らずのうちに
何かがうっすらと
蓄積していたり…。

疲れが溜まっていたり。

私にもたまーにそういうときがあります。
人間だもの(笑)

そんなとき、とばっちりを食うのは
身近にいる家族です。

私は自分から夫に言うのです。

「なんだか機嫌が悪いから
私にあまり話しかけない方がいいと思う」

「込み入った話は今はしたくないから
(そういう話題はふらないでね)」

など、自ら言うことで
余計な“いさかい”を
避けるようにしています。

私がそういう状態であることを
“察してね”にはちょっと無理があるかなと。

心の中までは
誰にも見えないからです。

表面上、そこまで仏頂面してるわけでもないので(笑)

他人といるときは
自制がきくことも
家族にはきかないこともあります。

だったら、もう自分から
「今、こういう状態だから」と
言ったほうがシンプルで
お互いに過ごしやすいかなと。

虫の居所が悪いときに
込み入った話をすることは
話がややこしくなったり

こんなはずじゃないのに
みたいなことになったり。

良いことは何もないので

“虫”がどこか別のところへ移動するのを
静かに待つのが賢明だと思うのです。

そういえば、

「腹の虫がおさまらない」という
表現もありますが、

なぜ「虫」なんだろう?

どんな「虫」なんだ?

ということで、

皆さん、Have a lovely Sunday!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サービスのご案内】

※すべてオンライン(ZOOM)提供可。
売れる強みを知って
売り上げに繋げるコンサル

個人起業初心者の方もお気軽に↓をクリック

②【記事添削付き】集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

③実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

④【個別相談付き】セルフマガジンの作り方講座→こちら
★セルフマガジンの構成を依頼したい方向けサービス
・セルフマガジン制作応援セット
・セルフマガジンリニューアルアドバイス
こちら

★セルフマガジンの制作を依頼したい方向けサービス
(編集者+デザイナーによる)
セルフマガジンプロデュース
こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る