ブログ

絶対に失敗できない場合を除いて、“適材適所”は本当にベストなのか?

“適材適所”という言葉があります。

「その人の能力・性質に
よくあてはまる地位や任務を与えること。」
(出典:goo辞書)

以前、友人が笑いながら
座右の銘は「適材適所」と言ったのを聞いて
なるほどな~と思ったのですが

最近、ふとこう思ったのです。

“適材適所”は本当にベストなのか?と。

例えば、ミーティングをするとして
司会進行、議事録をとるなど
適材適所を応用すれば
スムーズに滞ることなく終わることでしょう。

けれどもここで私が思ったのは

“適材適所”ばかりを続けていたら

人の可能性はそこで止まってしまわないか?

ということです。

議事録をとるのが得意な人に
司会進行をやってもらうとして

もしかしたら適材と思っていた人より
うまい可能性だってあるかもしれない。

その逆もしかり。

そう思うと、
“適材適所”が必ずしもいいとは限らない。
かもしれないと思うように。

ぜーったいに失敗できない場合を除いて

“適材適所”を外してみる実験も
やってみたいなと思っている今日この頃。

そのほうが人によっては
別の可能性や才能が花開くことだって
あるでしょう。

そしたら人生がもっと面白くなる場合だって。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
時間のある今のうちに
一歩先へ進みませんか?
各種講座(ZOOM対応)は開催リクエスト募集中です。
お気軽にどうぞ! お待ちしています。

【オンライン提供メニュー】

売れる強みを知って売り上げに繋げるコンサル
強みを知って新しいコンテンツを考えることもできます!↓をクリック

②【記事添削付き】集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

③実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

④【個別相談付き】セルフマガジンの作り方講座→こちら
・セルフマガジン構成相談および
・セルフマガジン制作→こちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る