思うこと

  1. 「あなただからできるのよ」って、いつまで言い続けるつもりですか?

    「あなただからできるのよ、そういうことが」と今までの人生で何度も言われてきました。そのたびに、「そうかな? 私はそうは思わない。誰だってできることだと思うけど」と、答えてきました。本当にそう思うからです。

    続きを読む
  2. 「何かやりたいけど、まず何をしたらいいかわからない」という方へ

    何か動きたいけど、どこから動いていいのかわからない、どうにも動きがとれないジレンマってありますよね。頭の中で、「こうしたら、ああしたらいいかも」って思いながら、それを現実に動かすというところまでは気持ちが上がっていかない。

    続きを読む
  3. やりたいことがあるときは、他人の意見に押しつぶされる前に自分で何かトライしてみませんか?

    やりたいことがあって、それをやってみるかどうしようか迷うとき、自分の頭の中でぐるぐる考えていても、たかが知れていると最近、再び思います。そして、誰かに相談しても「よし、やってみるか!」と後押しになるような意見を言ってもらえることって、かなり少ないです。

    続きを読む
  4. 「信じる者は救われる」とは、何を信じるということなのか?

    「信じる者は救われる」という言葉がありますが、私はこれまでこの言葉の意味を、「(神様を)信じる者は救われる」だと思っていました。しかし、今日、はたと思ったのです。何を信じるかはその時の自分次第だなと。それは時として、神様だったり、家族だったり、友人だったり、そして自分だったり。

    続きを読む
  5. 「できたらいいな」をカタチにする手段を自分ひとりで考えているとお蔵入りしてしまうパターン多し

    ちょっとやってみたいと思いながらやれずにいることがあります。自己開示できていないということでもあるのでしょうが…。そのことを友人にちらっと話してみたら、思いがけない提案がありました。

    続きを読む
  6. 初めて“二日酔い”になったとき、それが“二日酔い”だとすぐに気づきましたか?

    三連休は東京に住む叔父が帰ってきていたこともあり、実家に帰ったのですが赤ワインをけっこう飲み、酔いがまわってどうやって寝たのか覚えていないぐらいでした。そして、昨日の朝は若干の二日酔い。

    続きを読む
  7. “好きだけど似合わない”ファッションをしていませんか?

    先日、ファッション骨格診断を受けた淡田美帆さんからスタイルブックなるものをいただいたのですが、それを見ながら改めて思ったことがあります。「好きなものと似合うものは違う」ということ。

    続きを読む
  8. 人生の目標って大げさなものではなく、もし実現したら嬉しい、ワクワクすることでいいと思うのです。

    私は2年前に自分の人生における目標を決めました。ある方からのアドバイスに素直に従いああでもないこうでもないと悶々としながら、やっとの思いで決めました。

    続きを読む
  9. フリーランスで2つのことをやりたいとき、“パラレルキャリア”という考え方で思考と気持ちを整理する

    ブログのタイトルにも挙げているように私はフリーランスとして“編集者・ライター業”と“終活関連”の両方の分野に足を踏みいれています。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る