かさこさん・かさこ塾

  1. 本日、“かさこ塾”に入塾します!

    「まだ、かさこ塾生じゃなかったの?」という声が聞こえてきそうな気もしますが、本日から鹿児島かさこ塾の第1回目(全4回)がでスタートします!まるで、自衛隊にでも入隊するような勢いではありますが…。かさこマガジンを手にしてから、5カ月半。

    続きを読む
  2. あなたはいつまで自分のタイミングを待つのですか?

    「自分が何をやりたいのかわからない」「やりたいことはあるけれども、どうやっていいかわからない」「このままでいいとは思わないんだけど…」というような人たちに、私の起爆剤となった“かさこマガジン”を渡したりしている今日この頃。

    続きを読む
  3. 参加して後悔するか、参加しないで後悔するか-すべては自分の決断です。

    8月末に1冊のかさこマガジンをいただいたことがきっかけで、11月9日に鹿児島で初のカメライタ―かさこさんによる“好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術”が開催されました。

    続きを読む
  4. かさこさん x 私 x 編集者という仕事

    「あ、やっぱり、そういうの撮ります? やはり編集者ですね~」「バッグからすぐにそういうノートが出てきますね。ですよね、やっぱり編集者ですよね」昨日、カメライタ―のかさこさんとご一緒していた時間にかさこさんから言われた言葉で、私は改めて、自分は編集者なんだと認識できました。

    続きを読む
  5. 「それであなたは何がしたいんですか?」 はい。かさこ塾参加です!

    たった1冊のかさこマガジンがきっかけで、24名の人が集まった鹿児島初のカメライター&有名ブロガーのかさこさんによる“好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術”。ひょんなことから開催数日前にかさこさんのブログに出合い、200以上の記事を読んで急遽申しこみされた方。

    続きを読む
  6. FACE BOOKを再開した鍵、それはかさこマガジンでした。

    そもそもFACEBOOKを始めたのはシドニーに住むオーストリア人の友人から勧められてのことでした。まだ、周囲にはFBをやっている人はほとんどいないときだったので、アカウントを持ったのはけっこう早い時期でした。

    続きを読む
  7. 第2弾! かさこワールド という名の大衆銭湯(つまりオフ会)に集いし面々 

    昨日のブログにて、先日のかさこオフ会でお話した方々(ほうげつあきよしさん、森 透匡さん、こまつきょうこさん)のことを書きましたが、今日は残り3名の方について、書きたいと思います。

    続きを読む
  8. 第1弾! かさこワールド という名の大衆銭湯(つまりオフ会)に集いし面々 

    8月末に大分の平原さんにいただいたかさこマガジンを通して、かさこさんという方を知り、かさこ塾生の方々のユニークなブログの存在を知ることとなった私。あちこちのブログを読ませていただきながら、遠い鹿児島の地で勝手に刺激を受けておりました。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。

最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る