ブログ

コールセンターのオペレーターから感じた、相手が見えない接客時の注意点。

先日、宅急便の集荷について
コールセンターに電話したときのお話です。

それはオペレーターの
気だるそうな声から始まりました。

私がある質問をすると
「あ~、それはぁ~」という感じで
答えもかなりアバウト。

さらに私が突っ込むと
「そう言われてもぉ~」という返事。

接客業なのにタメ口にも違和感を
感じましたし、
私の質問に対して、
会社としてというよりも
自分の感覚で答えているような部分が
あったことにも不信感を覚えました。

途中までは私も我慢して
丁寧にやりとりをしていました。

が、後半になり、
そのいい加減な受け答えと
気だるい話し方に怒りがこみあげ
ちょっと語気を強めたのです。

すると、相手がビビったのか
今度は丁寧に受け答えする始末。

目に見えない接客は
例えば、電話だったら
話し方や言葉遣い、
そこから感じる接客態度を
客側は耳から集中して敏感に感じとります。

メールなら
文章の書き方、要点が入っているか
丁寧でわかりやすいか等、
目から集中して感じとります。

相手が見えていないからと
適当な接客は相当危険ですね。

逆に見えていれば
表情で補うこともできることもありますが…。

気をつけたいものです。

にゃ~ん(笑)

◆“LINE公式アカウント”をやっています。
“LINE公式アカウント”からの各種、問合せもOKです!
友だち追加

【櫻木よしこの新サービス!】

今すぐ相談したい!を可能に。
【オンラインサービス】
“あなたのブランディング応援セッション”@自宅

【講座・セッション情報】

札幌開催(1日目)

2019年6月25日(火)
『選ばれるあなたになるブランディングの作り方講座』
『ブランディング応援セッション会』(満席御礼)

https://bit.ly/2D6tCGo

札幌開催(2日目)

2019年6月26日(水)
読まれるブログの書き方講座
『ブランディング応援セッション会』
https://bit.ly/2UahJF5

◆講座やセッションの
開催リクエストを希望される方へ

※上記都市以外で開催を希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る