ブログ

お風呂は食前に入るのがいいの?それとも食後?

みなさん、お風呂に入るのは
以下のどのパターンですか?

基本的に

①食前に入る

②食後に入る

③どっちもあり

私は、小さい頃から、
“お風呂は食事前に入る”のを
旨としてきました。

振り返ると、
祖母と一緒に食前に入っていた
というのが習慣化されたのでしょう。

家族もそれを知っていて
今でも先にお風呂に入るように
勧めてくれるのでありがたいです。

お風呂に入ると、体に付着した
汚れを落とすということもですが、

最近、感じるのは
水の力で汚れた“気”も落とし、
自分を浄化しているのだということ。
(ちょっとスピが入りましたが(笑)
でも本当にそう思うのです)

お風呂に入らないまま
食事というパターンのときは

なんだか自分がどよ~んとしてるのがわかります。

気分の問題と言われれば
それまでのことなのですが(笑)

と、こんなことを考えていたら
実際、食前、食後、どっちがいいのだろう?と
疑問に思った私はちょっと調べましたので
以下、レポします。

★食前に入る場合

血流がよくなるので胃腸の血管が収縮し、
消化活動が低下して食欲が落ちます。
食欲が抑えられ、空腹を感じにくくなる効果もあり
食べ過ぎる人やダイエット中におすすめ。

★食後に入る

夜ぐっすりと深い眠りにつきたい人は
就寝1時間半~2時間前の入浴(食後)がおすすめ。
その際、お湯の温度を41℃以下にすることで
身体を休めるときに働く副交感神経が優位になります。

自分のライフスタイルや
お悩みに合わせた入り方というのもアリですね。

食前にも食後にも入れたらベストなのかも?

ということで、
みなさーん、Have a peacefull Sunday!

◆“LINE公式アカウント”をやっています。
“LINE公式アカウント”からの各種お問合せもOKです!
https://bit.ly/3yPJecV

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る