ブログ

あなたの仕事のルーツはどこかにありますか?

ふと、こんなことを思う時があります。

今の仕事ができている
ルーツはどこかにあるのだろうか?

ひょんなことから
編集者になった私ですが、

今思えば、小さい頃から
とにかく本を読むのがとても好きでした。

幼稚園児の私は夏休みに
小学生の姉にくっついて
小学校の図書館に入り浸ったり(笑)

誕生日のプレゼントは
祖母からも叔父からも本。

昼も読みまくり、
夜、布団に入ってからも
「目が悪くなるからやめなさい」と
怒られながらも、
こっそり読み続け、
その習性は今も続いています。

読書から広がる妄想や
「次、どうなるの?」
というワクワク感、
そういうものがいつも頭を占めていたような(笑)

読書から得られるものには
際限がないような気がします。

そして、好奇心も
人一倍強かった子どもだったかと。

例えば、小学生のときは、
大叔母がペルーにいることもあり
インカ文明とかミイラにどハマリ。

鹿児島にインカ文明展がやってくるとあれば
「ぜがひでも!」と
親に連れていってもらったり、

地方に暮らしながらも
美術展やそういう類に
わりと連れて行ってもらったほうでした。

小さい頃はそれが当たり前と捉えていました。

しかし、

今、振り返るとそういうことを
させてもらった環境は
本当にありがたいことだったと思うのです。

読書量が私の編集者としての資質に
大きな影響を与えてくれているかは
わかりませんが、

少なくともこうやって
文章を書くことを
いとわない自分になれている
という部分においては
ちょっとは役立っているように思います。

皆さんが今やっているお仕事のルーツで
何か心当たりがあることがあれば
教えてくださいね。

Have a peacufull Sunday!
・・・*・・・*・・・*・・・*・・・
【開催リクエスト募集】
あなたが今、亡くなったら
残された人が困ることはありませんか?

◆『みんなで一緒に書くエンディングノート講座』

お気軽に以下から開催リクエストをどうぞ。
リクエストした方にご迷惑はおかけしません。
https://bit.ly/3rw9yFM

◆“LINE公式アカウント”をやっています。
こちらではかなりぼちぼち発信しています。
“LINE公式アカウント”からの各種お問合せもOKです!
https://bit.ly/3yPJecV

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る