ブログ

プロフィールやメニュー説明で興味を持ってもらいやすい方法とは。

個人起業している場合、
自分をPRする方法として

・コレができます、アレもできます

・この資格、また別のこういう資格も持っていますなど

これらのことを
書き連ねる人が多いように思います。

そうなると、選ぶ立場としては
「ふーん」とスルーしてしまいがちです。

なぜか?

それを見るだけでは
自分が欲しい・必要としていることが
手に入るかどうかわからないからです。

ですので、サービスメニューを
提供する側がPRすべきは

“何(誰)がどうなるの?”を
クライアントがイメージしやすくするということです。

もっとわかりやすくいうと

例えば、

★あなたの気になるほうれい線が
簡単5分メークで見えなくする方法をお伝えします。

という一文があるとしましょう。

これを見たときに
教える側がメークアップ検定1級を
(そういう資格があるのか?(笑))
持っているかどうかは関係ないですよね。

それよりも自分が今一番気になっている
ほうれい線がメークでなんとかできそう!
しかも簡単メークで!

そうなると俄然前のめりになり
もっとしっかり見てみようかなという気になります。

プロフィールに書く内容も

提供するサービスメニューの説明にも

口頭での自己紹介でも

「私は●●ができる」ではなく

●●に悩む・困っているあなたに
こういうことが提供できる・お手伝いができる

という文章や内容を盛り込むと
見る・聞く側にも興味を持ってもらいやすくなります。

ぜひお試しください。
画像はバカ笑いすることもあります~という
妙なPR(笑)

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る