ブログ

何かを学ぶときに仲間がいたほうが良いメリットとは。

何かを学ぶときにひとりが良いときもあれば
他に仲間がいたほうが良いときもありますよね。

これまでそういうことを
あまり意識せずに
あれこれ参加してきた私です。

しかし、

「仲間がいたほうが良い」パターンについて
改めて考えさせられたことがありました。

それはコレを読んだからです。

「グループコンサルで自分は質問がなくても
他の方の質問で気づくことが多く
良い学びになりました」

「他の参加者の話も日頃知らないことが多く
参考になりました。
また皆さんと交流を持つことができ
とても楽しかったです」

「資格をとってからどう活動していくか
参加した方々と意見交換ができてよかった。
所属する協会が違っても交流することが
できる場があるのはありがたいです」

「参加された皆さんの想いも聞けてよかったし
グループコンサルを通して仲良くなれたのが
良かったです」

これは、先日まで2か月間にわたり開催していた
「人気終活ワーカー養成セミナー(0期)」が終了し、
参加者の皆さんに書いていただいた
アンケートの内容からの抜粋です。

4名の参加者全員が、同期生(仲間)が
いたことのメリットを書いていました。

同期生がいることは
自分と他者の比較から始まる場合もあります。

優位性を感じる場合もあればその逆も。

遅れをとっていると感じれば
奮起材料にもなります。

また、「そんなことを考えているのは
私だけじゃない」という悩みの共有ができたり。

自分で自分のお尻を叩くのは
なかなか難しいのですが

同期生という他者の存在の動きは
何よりも刺激になるのだと思います。

そういえば私もそうだったと思い出したりして…。

自分が何かを学ぶとき、

マンツーマンが良いのか

それとも仲間がいるパターンがいいのか。

自分はどういう感じだったら
がんばれるのか?をイメージしてみるのは
選択する際の材料のひとつになると思います。

★“人気終活ワーカー養成セミナー(1期)”の
募集は近日中に告知します。

それってどういう内容なの?と
気になる方は0期の募集内容を参考までにどうぞ。
https://bit.ly/36LQZTZ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

募集中講座のご案内】

【2021/7/30(金)Zoom】(残席3)
実際に書く2時間!
あなたと大切な人を繋ぐ
エンディングノートノート講座開催予定!
こちら

サービスのご案内】

※すべてオンライン(ZOOM)提供可。

♦終活の資格を生かせていない方向け
人気終活ワーカー養成セミナーこちら

♦売れる強みを知って
売り上げに繋げるコンサル

個人起業初心者の方もお気軽に↓をクリック

♦【記事添削付き】集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

♦実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る