ブログ

読んでもらえるブログ記事とはどういうものでしょうか?

「読んでもらえるブログ記事って
どういうものですか?」

という質問をされたことがあります。

これは、自分が読者だったら
どういうブログ記事を読みたいか?

というのがその答えです。
(答え出すのがはや。(笑))

私だったら

・面白いことが書いてある
(着眼点だったり、書き方だったり)

・自分に照らし合わせて
考えさせられる

・知らなかったことが書かれている

・よしやってみよう!と思わせる

・うんうん、そうだよねと納得できる

・ええ話やなぁ~と思わせる
(ただ、時として編集者の勘が働いて
作り話的なものはその匂いがして
げんなりすることも(笑))

とりあえず、こういうものを読みたくなります。

逆に積極的に読みたくない記事は

・サービスへの誘導記事
(時としてもちろん必要ですが
毎回もしくは頻度高くこればかりだと
うんざりしてしまいます)

・自分ひとり語りのようなもの

・理念とか思いの押しつけタイプ

・小難しく書きすぎて
「で?」となってしまうもの

・尖りすぎているもの

・毎回テーマが同じようなもの

といったところでしょうか。
これはあくまでも“私見”です。

こういうことを意識しすぎて
ブログを書くときに
萎縮するのは逆効果ではありますが、

時々、他者(読者)の目を意識するのは
大事だと思います。

自分が書いた記事を自分で読んで

うーん、これはなんだか面白くない。

キレがないと感じるなら

多分、それは他人が読んでも
その程度かもと思います。
(弊社調べ(笑))

ブログを書いている自分なら
どういう他者の記事を読みたいか?

そこをまずはリストアップして
それに沿って書いてみてはいかかでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 サービスのご案内】

※すべてオンライン(ZOOM)提供可。

♦終活の資格を生かせていない方向け
人気終活ワーカー養成セミナーこちら

♦売れる強みを知って
売り上げに繋げるコンサル

個人起業初心者の方もお気軽に↓をクリック

♦【記事添削付き】集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

♦実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る