ブログ

自分の“当たり前”をアウトプットしないから、それが強みに変わらない。

〝強み〟とは何かとてもスペシャルなもの、
そう思いがちではないですか?

あまり皆が持っていないような
資格を保持していたり

華やかなすごい経歴だったり

それらの人と比べてしまい
「私には強みがなくて」
いう方々が多いように思います。

強みとは自分のこれまでの日常
(仕事等も含む)で
培われたもののなかにもたくさんあります。

意識せずに長く続けてきたこと

大変なことをクリアしたこと
などなど。

でもそれはあなたの当たり前だから
あなたは気にもとめないのです。

何か特別なことでなければ
強みとして意味がないと思いがち。

なので個人起業していても
自分の今の仕事にはあまり関係のない
過去の経歴(特に仕事)を
プロフィールにも
まったく書かない方もいます。

しかし、それを出すことにより
あなたに興味を持ってくれる人もいるのです。

それがあなたへの信用や
あなたの言動への信ぴょう性に
繋がることも。

自分の強みを自覚してる人は
それを表に出して
他者の反応を確かめ実感を得ている人。

これって強みと言える?

これが強み?なのかな?

と自信がなくてもとりあえず表に
出してみてはどうでしょうか?

そのことをプロフィールや
ブログ記事に書いてみたりして。

「そんなこと言われても
笑われたり
無反応だったら
バカみたいだし〜」

と、結局何もできずに
終わってしまい
自分の強みを外へと
探し求める旅を続けてしまいそうなあなた。

大丈夫です。

笑われたり
無反応だったとしても
命までは取られませんから(笑)

うまく行けば
あなたはそれを自分の武器に加えて
さらに動きが加速することでしょう。

自分では自分の強みがよくわかりません。
という方は、
私にご相談ください。

編集者として他者目線を培ってきた
ブランディング応援アドバイザー
櫻木よしこより。

サービス詳細は下記をご参照ください。

◆“LINE公式アカウント”をやっています。
“LINE公式アカウント”からの各種、問合せもOKです!
友だち追加

【櫻木よしこの新サービス!】

あなたの強みをお伝えします!
【オンラインサービス】
“あなたのブランディング応援セッション”@自宅

【講座・セッション情報】

鹿児島市開催

2019年8月7日(水)
『40歳からのエンディングノート入門講座』
https://bit.ly/2L81zLw

◆講座やセッションの
開催リクエストを希望される方へ

※上記都市以外で開催を希望される方は
お気軽にお問い合わせください。
こちら

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る