ブログ

自分を濁してまで苦手な人とお付き合いし続ける理由は何?

苦手な人や嫌いな人と
お付き合いする場合のことです。

「本当は距離を置きたいけれど
これまでのこととか
いろいろお付き合いもあるから~」
という感じで、

無理矢理交友関係を
継続するパターンは多いと思います。

「仕方ないよね~」と

自分の気持ちを濁しながら。

濁すって便利ですよね。

突きつめなくていいし
とりあえずやり過ごせばいいから。

しかし、“濁す”を多用していると
そのうちに自分の気持ちに
誠実に向き合えなくなります。

濁し続けることは
自分に不誠実に生き続けるという意味だから。

自分を大事にできていない。

「人間、そうそう白黒つけて
生きてはいけないのよ」
というご意見もごもっとも。

でも、自分にそこまで無理させなくても
生きてはいけるんじゃない?とも思ったり(笑)

「最近、あの人お付き合いが悪くなったね」
と言われるのが怖いというのもあるでしょう。

でも、それよりも自分に無理を
させ続けるほうが私は怖い。

好き・嫌い

嬉しい・悲しい

快適・不快

そういう感情のメリハリが
なくなっていきそうで。

そして、本当は嫌なのに、
「全然、大丈夫」というフレーズで
自分を濁しつづける。

それを積み重ねていくと
自分の中と
周囲が考えるあなたという人間の
ギャップが広がっていき、
結果的に自分が苦しみ続ける。

濁し続けると最終的に
濁った川のほうへ流れていく。

濁すのを少しずつやめていくと
清流のほうへ近づいていく。

あなたはどちらへ進んでいきますか?

画像は、昨年訪れた瀧原宮(伊勢)の頓登川。

それでは、また明日ブログで。

◆“LINE公式アカウント”をやっています。
“LINE公式アカウント”からの各種お問合せもOKです!
https://bit.ly/3yPJecV

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る