ブログ

タダでもあれこれもらわないのが片づけのマイルール。

一旦、家の中を片づけたりすると
見た目もスッキリして、
「もうこれ以上モノを増やさないぞ」
という気持ちになるものです。

しかし、生きているとモノって
増えていきますよね。

その中で、あきらかに
私が変化した部分があります。

それは「もらわない勇気」を
発動していることです。

先日、器をたくさん保有している
友人が私にいくつかの未使用の器を見せて

「これよかったらあげるけど」と。

見せてもらったものは
個性的だったり、自分が持っていない
タイプのものだったりで、魅力的でした。

「とりあえず全部もらっていって
自分がいらなければ、
また誰かに譲ってもいいよね」
という考えが一瞬、頭をよぎりました。

が、

「いやいや、それでも
しばらくはその器の行先が決まるまで
うちで保管することになるな。
それはやっぱりいやだなぁ」となりました。

そして、食器棚の空き具合を
思い出してみると
そこまで余裕があるわけでもない。

そこで、私は、2つだけ
友人から譲り受けました。

彼女は「たった2つでいいの?
もっと持っていけば?」と
言ってくれましたが、
それ以上増えることはなく。

そして、その2つを増やすことで
自宅の食器棚にある
捨てる2つを脳内で決めていました。

プラマイゼロ。セーフ。

世の中にはタダでもらえるもの、
例えば試供品とかティッシュとかが
ありますけれども

そういうものを
「タダだから」という理由だけで
もらうことはしません。

それこそがなんとなく
部屋が散らかってみえるものの
原因にもなるので。

モノを増やさない。

買ったら(もらったら)、捨てる。

または、もらわない。

年齢を重ねてきているからこそ
意識したいことです。

それでは、また明日ブログで。

◆“LINE公式アカウント”をやっています。
“LINE公式アカウント”からの各種お問合せもOKです!
https://bit.ly/3yPJecV

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る