ブログ

“怒り”が込み上げたときの対処法とは。

何かものすごく
腹の立つことが起きたとき。

それに対して、

「もうめちゃくちゃ腹立つーっ!」と
怒りがぐぐっとこみ上げると思うのです。

おそらくたいがいの人が経験あるはずです。

もちろん私も(笑)

そうなると、さらに別の
いつもなら腹も立たないようなことにも
怒ってしまうということはありませんか。

もうなんでこんな腹の立つことが
次々と起こるのー?みたいに。

一方、

同じように腹の立つことが起きた際、

怒りを爆発させるほうに舵を切るよりも

「ちょっと落ち着こう、私」

という感じで、そちらのほうへ
意識を持っていき、深呼吸したり
お茶を飲んだり、音楽を聴いていると
少しずつ沸点が下がっていくことがあります。

もちろん、怒りが完全に消えるわけではありませんが
少なくともちょっと気持ちが
落ち着いた状況で
物事を考えられるということ。

なので、そういう状態で
別の腹だたしいことが起きても
たいしたことない…となっていきます。

つまり何が言いたいかといいますと

怒りは怒りを呼び寄せ

落ち着きは落ち着きを呼び寄せる。

という話です。

以前のブログ記事に書いたのですが

「怒りがこみ上げたとしても
6秒経てば理性が働く」。

この6秒をあなたならどう使う?

ちゃぶ台をひっくり返す?(笑)(古)

日々をできるだけ
平和に過ごしたいならば

「怒り」「イライラ」という感情を
少しだけ自分でコントロールしてみようと
いう意識が働けば、引きずらずにすみます。

そういう感情を引きずると

どうして私だけこんなことが起きるの?

という沼にハマるので、これは避けたい。

もしも今度、怒りや「イライラ」案件が
勃発したら、
ぜひ、人体実験してみてくださいな~。

では、また明日。

画像は“ライスフラワー”。
名前の通り米粒みたいでかわいいお花です。

◆“LINE公式アカウント”をやっています。
“LINE公式アカウント”からの各種お問合せもOKです!
https://bit.ly/3yPJecV

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る