ブログ

伝えたいという想いが強すぎるときほど気をつけたいコト。

昨夜、テレビ番組を見ていて
スイーツ職人が言ったひとことが
印象に残っています。

「想いが強すぎると
冷静な判断ができなくなる」

これを聞いたときに
あぁ、確かにと思いました。

自分ががんばっていること

力を入れていること

すごく好きなこと

とっても良いと思っていること

効果があると思っていること

かなりオススメな人がいること

などなど、誰しも何かしらの思い入れや
こだわりがあります。

ただ、それを他人に勧めた時に
相手がそれに同調してくれない

受け入れてくれない

思うような反応がない

といったような状況になると

「えー? なぜわかってくれないの?」
と思ってしまいがちです。

時としてそれが悲しみや
怒りに変わってしまうことも。

いやいやいやいや、
そうなる前にちょっと
冷静になってみましょう。

想いだけを募らせても
それは結果的に自分の独りよがりなわけで。

他人は自分と同じじゃない。

よくよく考えるとわかっているはずです。

想いだけで突っ走っても
相手には伝わりにくい。

熱くなっているあなた自身のことは
伝わったとしても。

熱すぎて逆にひかれちゃう場合も
ありますのでちょっと気をつけたほうがいいかもです。

だから相手に伝えたいことがあるときほどクールダウン!

そして、相手にとっての「メリット」を
しっかりと伝えられるようにすることが大事。

それでも伝わらなければ
それはそれであきらめるのも肝要。

だって、相手は自分と同じじゃないのだから。

ということで、
みなさーん、Have a lovely Sunday!

◆“LINE公式アカウント”をやっています。
“LINE公式アカウント”からの各種お問合せもOKです!
https://bit.ly/3yPJecV

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る