ブログ

「運がいい」と自覚すると、いいことが舞い込む可能性大。

あなたは自分で運がいいと思いますか?

運がいい悪いという話は
あちこちで書かれています。

そして、最終的には
「自分は運がいい」と思い込むことが大事!と。

しかし、そう思うにも
何かしら自分でも実感できる、
納得できる材料が必要だと私自身は思います。

ポイントは、これまでの人生で
起きた出来事のどこに着眼するか。

例えば、

交通事故に遭ったことは不運だけど
無傷だったことは運がいい。

希望校の受験に失敗したのは不運だけど
別の学校で人生に好影響をもたらしてくれた
先生に出会えたのは運がいい。

重い病気にかかったのは不運だけど
なんとか命が助かったことは運がいい。

などなど、

皆さんの人生にも上のような出来事、
「一見不運に見えるけれども
実はそうじゃなかった」
みたいなことが起きていませんか?

個人的に思うのですが、
「運がいい」方に目を向けて
進んでいくことが強さになると。

運がいいと自覚していると
やはりそういう人と出会いますし、

逆に不運と思っている人とは
知り合っても縁が長く続くことはなく
自然と離れていく。

運がないと嘆く人もいますが
ないのではなく、
自分に起きている幸運を見ていないだけ。

幸運とは「宝くじが当たる」みたいな
ものすごく大きなことと
思ってしまいがちですが、
それだけじゃないわけで。

というよりも、それは場合によっては不運になることも。

宝くじが当たって、
強盗に命を奪われたとか。

そういう事件もありますから。

我が人生を振り返ると
私はかなり運がいい。

ハッタリでも見栄でもなく(笑)

落ち込みそうになったら
皆さんも自分の「幸運」を数えてみるといいですよー!

元気が出ますから。

そして、いいことも舞い込んできますから。

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・

【募集開始 / 今年こそは
エンディング講座を開きたい方向け】

◆エンディングノート講座の作り方&
やり方セミナー開催(by Zoom)
2022年3月8日(火)
13:30-16:30

詳しくは以下からどうぞ
https://bit.ly/3Hr8h9V

【開催リクエスト募集】
あなたが今、亡くなったら
残された人が困ることはありませんか?

◆『みんなで一緒に書くエンディングノート講座』

お気軽に以下から開催リクエストをどうぞ。
リクエストした方にご迷惑はおかけしません。
https://bit.ly/3rw9yFM

◆“LINE公式アカウント”をやっています。
こちらではかなりぼちぼち発信しています。
“LINE公式アカウント”からの各種お問合せもOKです!
https://bit.ly/3yPJecV

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る