ブログ

自分のエネルギーを自分に放っていないから承認欲求が強まるのです。

自分のエネルギーを
自分に使っていますか?

え? どういうこと?
と思う方もいるかもですが

よくよく見てみると
自分が持つエネルギーを
しっかりと自分に使っていない場合も往々にしてあるのです。

例えば、他人を気にしすぎている場合、

自分のエネルギーはその人に向けて
放たれていることになります。

他人があなたにとって良い人である場合も

または好ましく思わない場合もです。

後者の場合、エネルギーをその人に
使っていることもですが

さらに憎悪の念までもが
自分をがんじがらめにするので
最悪になっていきます。

自分のエネルギーは他者に
放っている場合ではないのです。
(↑ ココ大事です。テストに出ます(笑))

自分で自分に放たないから
自分が輝かない。

つまり、「もっと私を見て!」という
承認欲求が増すのです。

ではどうすればいいの?

それはもっと自分をかまってあげることです。

自分が快適に暮らせる空間を整えたり

心地よいひとときを楽しんだり

何かが気に食わなければ
それが何なのかを内観したり

そうやって自分自身に関心をもつことです。

また、ついつい自分のことを
後回しにしてしまう人も
自分ファーストを試してみませんか?

自分のエネルギーは自分に使うこと。
(わがままにということではありません)

そうすると周りのことは
どうでもよくなります。

もう一度いいます。

気に入らない人が
気になって気になって
仕方がないということは

自分のエネルギーが自分に向けて
放たれていないということ。

そんなのはもったいないですよ~。

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る