ブログ

自分が“緩む”ひとときを時間のムダと思っていませんか?

自分の日常が仕事一辺倒だったり

そのことばかりが頭を占めていると

なかなか他に目がいかないですよね。

脳もそこしか見ていない。みたいな。

脳内に“ゆとり”というか、
遊びの部分がなくなってしまい

そうなるとひらめきや新しい発想も
そうそう生まれてこないです。

思うのですが、

緩める部分があってはじめて
一気にぎゅっと集中したときに

すばらしい仕事ができたり

思いがけず良いアイデアが浮かぶ
という感じがするのは私だけでしょうか。

緩めるって何をすればいいのか
わからないというなら

人が良いというものを
やってみることからです。

例えば、

家の周辺を散歩する

カフェでぼーっとしながらお茶する

瞑想する

何かを作ってみる

海辺を散策してみる

山登りをしてみる

など、どれかをやってみると

「あ、これは自分には合わない」

「こっちが好きかも」
というのがわかってきます。

「そういう時間がもったいない」
という人もいるかもしれませんが

それはもったいないのではなく

リフレッシュして次への準備をする
大切なひとときになるのです。

ちなみに私のリフレッシュのひとつは

今年に入ってから
友人の手ほどきを受けている
日本古来の季節の行事や節供について学び
お飾りを作るひとときです。

明日の9月9日“重陽の節供”に
併せて菊を用いたものを作ってみました。

菊の花を飾ったり、菊酒を飲むことで
長寿になると言われる日です。

こういうことを学び、作りながら
つくづく日本人に生まれてよかったなと思うことです。

日本人って粋というか、
風流というか…。

自分の民族を誇れるようになったのも
こういう学びを始めてからです。

仕事とはまったく関係ないですが
プライベートでの楽しみです。

人生は長いようで短い。

だからこそ、仕事もして
美味しいものも食べて

そして、自分のちょっとし楽しみもぜひ!

★写真のプチ説明
今回は菊玉を作り、そこに薄い真綿をかぶせています。
真綿といってもお蚕の絹糸です。
これは「菊のきせ綿」といって
前の晩に菊にかぶせて露でしめらせた綿で
体を拭き、長寿を願ったということに
由来しているのだそう。

皆さんも明日、菊の花を一輪だけでも
飾ってみませんか。

=======================
⭐️個人起業初心者の方もお気軽にどうぞ。

売れる強みを知って
売り上げに繋げるコンサルティング
https://bit.ly/38z0WFk

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る