ブログ

“心の準備”というフレーズは使い勝手がいいスグレモノ。だけど…。

何かをするにしても
心の準備というものがあります。

よね?

と、問いかけてみたりして(笑)

心の準備ができていないから
自分にとって勇気がいることや
苦手なことを後回しにしてしまう。

ということもあるのではないでしょうか?

“心の準備ができていないから”

というエクスキューズは
けっこう使い勝手がいいです。
(経験者は語る(笑))

自分に対しても

対外的にも

これさえ言ってれば時間稼ぎができるから。

でも、ふと思うんです。

じゃ、いつになったら
心の準備ができるのか?と。

「心の準備」というフレーズは
どこまでも無期限に延長ができてしまうスグレもの。

もうエンドレスにいっちゃう。

そういうときに再度ふと思うんです。

心の準備って何だっけ?って。

準備っていっても
すごく考えているというよりも

一歩踏み出すか踏み出せないか

だけじゃないかと。

いきなりの無謀発言ですが(笑)

心にはもっと機微があり
心はもっと繊細なものなのかもしれませんが
そこは心の専門家にお任せするとして…。

私も“心の準備ができていないから”
というフレーズが好きです(笑)

だって、何か初めてのことをやるときとか
めちゃビビります。

だから「やはり心の準備がちょっと必要だ。
うんうん。」ってなってしまいがちです(笑)

でも、一方で「何言ってんの。
いつまでグダグダやってるの?」という
別の自分が顔を出します。

しかし、最終的にはに

それで失敗したからって
命をとられるわけじゃないじゃん。

それですべてが終わるわけじゃない。

失敗したら軌道修正すればいいや~。

という落としどころにたどり着きます。

そうして、「まずはやってみる」
というアクションへ駒を進めます。

自分で自分を追い込んでいくというのが
心の準備というのなら、そうかもしれません。

でも、そこで時間を費やすよりも

本当に時間を必要とするのは
自分が動いたその先だと思うんです。

ちょっとミスったら
挽回するための時間だったり

リニューアルするために必要な時間

次へのステップのための準備時間 などなど

あれこれ考えると自分のグダグダな
心の準備などちんまいものに思えてくる不思議。

そして、決断が早いこと、つまり
スピードが問われる時代にある今、

心の準備時間も短縮してみてはどうでしょうか?

流れに乗り遅れないために。

自分のワクワクする未来を作るために。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【現在募集中です】

★終活の資格をうまく活かしてる?
※終活の資格取得に興味ある方もぜひ!
第3回お気楽座談会開催!(無料)
https://bit.ly/3yo8pSW

★終活の資格を活用して
苦手な発信を継続し、講座も開催したい!方向け
人気終活ワーカー養成セミナー1期生募集中(残4席)
https://bit.ly/36WXUtz

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る