ブログ

嫌われることを恐れて、つまらないブログ記事に仕上げることこそを恐れよ。

ブログを書くときや
SNSへの投稿の際に
一瞬「こんなこと書いていいのかな?」
と迷うときがあります。

その気持ちの背景にあるのは
「嫌われたくない」という気持ち。

自分の考えや想いを書くときに
その記事を何度も推敲してしまうと

「うーん、これは言い過ぎかな?」とか

「ここまで書いたら
ちょっとやばいかな」とか

“無難路線”センサーが発動してしまったりして。

で、ちょこちょこっと
書き直したりすると
結果的にあたりさわりのない
クソ面白くもないフツーの記事になってしまいがちです。

書いているときの
想いのままの勢いは大事なこと。

記事に想いが乗っている文章は
読んでいてわかります。

だから、多少粗削りでも
使っている言葉が乱暴だったり
強すぎたりしても、その想いは伝わりやすい。

逆にきれいな言葉を多用したり
本音を隠そうとして
ありきたりな表現で終わる記事には惹かれない。

これは何もブログ記事を書く
ということに留まらず

人間としてもそういう人には
興味がわきづらくなります。

“人間味がない”と感じてしまうのです。

嫌われる勇気を持つということは
同時に人間味があるということではないでしょうか。

「私は嫌われる勇気を持っています」と
声高らかに宣言するわけではないのですが

自分の想いを伝えるという点において

それをきれいなベールで
覆いつくそうとは思わない。

それで凡庸な人間だと思われることこそを私は恐れるのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まずは一歩 動くから結果が生まれるのです!
②③④は開催リクエスト募集中です。

【オンライン提供メニュー】

売れる強みを知って売り上げに繋げるコンサル
強みを知って新しいコンテンツを考えることもできます!↓をクリック

②【記事添削付き】集客をサポートするブログの書き方講座→こちら

③実際に書く2時間!エンディングノート入門講座→こちら

④【個別相談付き】セルフマガジンの作り方講座→こちら
★セルフマガジンの構成を依頼したい方向けサービス
・セルフマガジン制作応援セット
・セルフマガジンリニューアルアドバイス
こちら

★セルフマガジンの制作を依頼したい方向けサービス
(編集者+デザイナーによる)
セルフマガジンプロデュース
こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★執筆記事連載 住友林業リフォームサイト
これからの暮らしが豊かになる、50代からの”終活”のススメ

★“LINE公式アカウント”をやっています。

ここからの各種、お問合せもOKです!

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る