ブログ

誰かと組んでやる前に「これは私だけでもできることでは?」と自分自身に問いかけを!

自分が何をやりたいのかわからない。

何か得意なことがあっても、それをどう生かしたらいいのかわからない。

そういうことを考えて迷いながらあちこちへふらふらとしている人も多い。

以前の私もそうだった。
そして同じような人たちとつるむことで、そのどうしようもなさを紛らわせていた。
一緒に行動して、何か「コレ!」というものを見つけようとしていたのだが。
今、考えるとあんな風で見つかるはずもないわけで。

そして、当たり前だが「コレ!」を見つけられるときは訪れることなく最悪の形で終わりを迎えた。

それは私にとって「一人で歩け!」というサインだったのだと今思う。

誰かと一緒に何かをやることは悪いことではないが、そこには依存が生まれがち。
それぞれの能力によって労働力が偏る場合も多々ある。
その中でトップに立ちたい、イニシアチブを取りたがる人が出てきて均衡が崩れたりもする。
「これだけやってあげたのに」という感情が片方に生まれることもある。

何かをバランスよく共同でやっていくのは良いときもあるが、難しい場面が多くストレスフルだ。
これまでの経験でわかったことだけれども。

今、私はひとりで動いているのですべてのことを自分の意思で決めている。
それがどんなに身軽なことか。
心理的にもそれはストレスが軽減された部分でもある。

自信がないことに対して、つい誰かと一緒に組んでしまいがち。
でも、実際には、ひとりでもできることだったりもする。

誰かと一緒に何かをするのなら、自信がないことに起因するのではなく、一緒にやるからさらに面白いことになるという理由が望ましい。

今後、私も単発的に誰かとコラボすることはあったとしても、長期スパンでべったりと一緒に何かをやることはほぼないだろう。
そういうことには懲りているから(笑)

「(自信がないから)一緒にやろう」と決めるのは簡単なこと。
でも、あとで「一緒にやらなければよかった」と後悔しない選択を!

実はあなたがひとりでできることなのかもしれないのだから。

・・・・今後の予定・・・・・・・

◆2018年1月23日(火)セルフマガジンの作り方講座&個別アドバイス@東京を開催します!

◆2018年1月24日(水)セルフマガジンの作り方講座&個別アドバイス@福島県・郡山を開催します!

櫻木よしこセルフマガジン“Restart2”(無料)を読んでみたい方は、以下からお申込みください。

https://goo.gl/forms/FnaIS8OZe2TIhA5M2

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る