想い

  1. 亡くなった人に何もしれやれなかったと後悔した時には。

    大切な人が亡くなったときのお話です。亡くなった人に「何もしてやれなかったな~」という後悔を持つ人がいます。親孝行という言葉がありますが親孝行って子どもとしてはどれだけやっても満足するものにはならないんじゃないかとひとり勝手に思います…。

    続きを読む
  2. 大切な人が亡くなってからでは、もうどうしようもないこと。

    昨日のツィッターでこうつぶやきました。「今は亡き大切な人から、せめてひとことでもメッセージが残されていたら救われると思うのです。

    続きを読む
  3. 「私も何かできそうな気がする」という想いは大事に。それはあなたの種火になるもの!

    いろいろと迷っていて「よし!これをやってみよう!」ということすらも決まっていないとき。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る