ありがとう

  1. 感謝の出来事を書くことで感謝したくなるコトが増える“Gratitude Note”とは。

    「Gratitude Noteって知ってる?ぜひぜひやってみて!すごくおすすめよ。日本にもそういうのあると思うけど」とオーストラリア在住の友人から聞いた“Gratitude Note”とはなんぞや?Gratitudeというのは感謝、感謝の気持ちという意味です。

    続きを読む
  2. ありがとうを言えない人の心理とは。

    過去に「ありがとう」を言わない人に関わったことがあります。どうみても、これは「ありがとう」を最低10回は言っても言い過ぎではないだろうという案件においても、彼女は終始一度も「ありがとう」を言うことなく…でした。

    続きを読む
  3. 「ごめんなさい」「すみません」がつい口に出てしまうあなたへ。

    「すみません」とか「ごめんなさい」をよく口にする人がいます。その人が「すみません」や「ごめんなさい」を言うシチュエーションでもないのに。そういう人を見るとちょっと切なくなるというか悲しくなるというか。

    続きを読む
  4. ありがとうを言われて嫌な人はいないからとりあえず言っとく?

    時々、「ねばならない」を実践してる人を見かけます。なんだか変な表現ですが(笑)様々なものをありがたがらなければならない。相手が話すことに感情移入して自分も涙をこぼさなければ。みたいな感じの人です。

    続きを読む
  5. 感謝したい人の顔を思い浮かべるとそこに自分の人生が見えてくる。

    自分のこれまでの人生でとても感謝する人や自分にとってのキーパーソンは皆さんいることと思います。小さい頃からの自分にとってのそういう人たちを思い浮かべると実に様々な人たちに助けられて自分の人生は織りなされていると思うことがあります。

    続きを読む
  6. 「ありがとう」のひとことを言えないのは社会人失格じゃないの?

    いきなり、語気強めなタイトルで始まってしまいました。そんなに頻繁に起こることではないですが「え? それに対して“ありがとう”のひとこともないんだ」と思ったことはありませんか?私は過去数回あり、最近もまたありました。

    続きを読む
  7. 日頃、大切な人(親子、夫婦、兄弟姉妹など)にどれぐらい「ありがとう」を伝えていますか?

    「いつもごはんを作ってくれてありがとう」と夫はよく口にする。結婚当初だけかと思っていたら、結婚して8年経った今でも頻繁に言ってくれる。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る