ブログ

死後手続きの大変さを実感した「銀行口座」払い戻し手続きの巻。

大切な家族が亡くなっても
悲しむ間もなく押し寄せてくるのが死後の手続きです。

そうそうそうそう、そうよねー。
とご賛同くださる方も多いのでは?

先月、義母が亡くなり葬儀の翌日から
夫たち遺族は動く必要がありました。

ひとつには県外に住む私たちが
コロナ禍でもあり、おいそれと
各種手続きのために帰れないということも一因。

まずは、義母の銀行口座が
凍結されているのでそれを解除し、
払い戻しの手続きのために動き始めました。

4つの口座を持っていた義母。

それぞれの銀行を夫が回り
必要書類を集めたのですが

専用の書類も各行で違い、また残高によって
その書類も違ってくる銀行もあり
しょっぱなからややこしいことこの上なく…。

そして、概ねこういうものも必要です。

①被相続人(亡くなられた方)の除籍謄本、
戸籍謄本または全部事項証明書

②相続人全員の戸籍謄本または全部事項証明書

③相続人全員の印鑑証明書

※義母の場合、夫+子ども3人なので
4人の相続人がいることになります。

4年前に私の伯母が亡くなったときも
伯父が何度も銀行に足を運んで難儀だった
という話を聞いていたので、このことなのかー!と。

「こりゃ大変!」だと思った
夫のきょうだいたちは
義父の複数の口座を本人が元気なうちに
いくつか解約させねば!と
義父を銀行に連れていくという行動に出ました。

やはり
「面倒くさいことを早く終わらせて
楽しく活きる」ほうが
自分もそして残される家族にも
迷惑をかけずに済むな~と改めて思うことでした。

そして我が実家の両親の口座の数も再確認。

よし! こちらはなんとか大丈夫そう。

感謝。

そして自分自身の口座も減らして
整理しなきゃ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【現在募集中です】

★終活の資格を活用して
苦手な発信を継続し、講座も開催したい!方向け
人気終活ワーカー養成セミナー1期生募集中(残4席)
https://bit.ly/36WXUtz

★そのセミナー(↑)は本当に大丈夫?と不安な方向け
終活ワーカー養成セミナー説明会開催!(無料)
https://bit.ly/36WXUtz

★終活の資格をどうにか活かしたい!方向け
お気楽座談会開催!(昼・夜)(無料)
https://bit.ly/3yo8pSW

※いずれの参加も資格を取得した
協会、団体は問いません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る