ブログ

人は忙しい思いをするためだけに生まれてきたのではないのだから。

私が知っている人の中に
「とにかく忙しい!」が口癖の人がいます(笑)

LINEをもらうたびに
「今は忙しくて」というフレーズを
年中無休で発動しています。

忙しいのは商売繁盛という意味では
良い意味にも受け取られますが

(ちなみにこの人は
お勤めしている人です)

「忙しい毎日」が免罪符になって
周囲からいろいろなことを
免除させてもらうかわりに

最終的には「あの人はどうせ忙しいから」と
見向きもされなくなる可能性も大です。

私の目には、
この彼女がある意味貧しく映ります。

金銭的にという意味ではなくです。
金銭的には恵まれていると思いますので。

自分ひとりが
「私は忙しいんだから」をアピールすることで

忙しいと言っていれば
忙しそうにしていれば

とにかく周囲は大目に見てくれる。

だから子どもとも
夫とも落ち着いたひとときを持たない。

「忙しい」理由を分析して
考えることもしない。

本人も家族もさぞ疲れるだろうなと思います。

そんな毎日に麻痺しているとも言えます。

この彼女の様子を見ている
別の人がこう言いました。

忙しそうにしている自分が好きで
「ほら、私ってこんなに忙しいのよ。
そんな私をわかってね」という
承認欲求が強いんだろうね。と。

傍目には何が彼女を忙しくさせているのかわからないです。

彼女と同じ仕事をしている人で
家族構成も似たような人たちを
他にも数人知っていますが
そんな風でもないわけで…。

周囲には推し量れない
何かがあるのかもしれませんが…。

「忙」は心を亡くすだけでなく
いろいろな人や関係性をなくす文字だとも思います。

私が彼女だったら
「忙しくならないようにするには」を考えると思います。

忙しい思いをするためだけに
人は生まれてきたのではないのだから。

時にはくつろいだリ、
家族と遊びに行ったり、本を読んだり
友人たちと語らったり、

そういう楽しいこともたくさんしたいもん。
(どちらかというと、そちらに軸足を置きたいタイプ(笑))

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【現在募集中です】

★終活の資格をうまく活かしてる?
※終活の資格取得に興味ある方もぜひ!
第3回お気楽座談会開催!(無料)
https://bit.ly/3yo8pSW

★終活の資格を活用して
苦手な発信を継続し、講座も開催したい!方向け
人気終活ワーカー養成セミナー1期生募集中(残4席)
https://bit.ly/36WXUtz

facebook

フォロー・友達リクエストはお気軽にどうぞ。

関連記事

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る