Restart

  1. あなたが“アイコン”にしている言葉は何ですか?

    西郷どんは「敬天愛人」という言葉を好まれたそうでよく書に残しています。皆さんが大事にしている言葉、好きな言葉は何ですか?座右の銘とか?格言とか?自分なりに大事にしてる言葉をもっている方はわりといますよね。

    続きを読む
  2. 人生をあきらめたくないなら“Restart”を!再起動ボタンはあなたの手の中にあるのだから。

    昨日、私の新しいサービス“『あなたの講座・ワークショップの診断+フィードバックサービス』”をリリースした。このサービスは以前から温めていたもので新年が明けて、タイミングをみて出そうと決めていた。

    続きを読む
  3. 「所詮、私の人生なんてこんなものだ~」とため息をついてあきらめていませんか?

    先日のテレビ取材のときのこと。ディレクターが私のセルフマガジンを見て「なぜ、タイトルがRestart(リスタート)なんですか?」と尋ねてきた。それは3年前に私が大きくリスタートしたから。

    続きを読む
  4. 年齢を言い訳にしてあきらめるということは、“あなたの人生”をあきらめるということ。

    「もういい年齢だから」といっていろいろな物事をあきらめられるほど私はリタイアに向かって生きているわけではない。こう書くと妙にポジティブシンキングな人と思われそうだが、ポジティブシンキング丸出しという訳でもない。

    続きを読む
  5. 1年9か月後にやってきた朗報! セルフマガジンからの結果を早急に求めすぎることなかれ。

    そのメールは突然やってきた。「以前、Restart(※1)を送っていただいた者です。会葬礼状(※2)を読んで泣いたのは初めてでした。」ということから始まったそれは「エンディングノート講座を開催してもらえないか?」というリクエストだった。

    続きを読む
  6. 【9/27(水)】櫻木よしこ“Restartシェア会@鹿児島”を開催します!

    2年前までフリーランスでありながら、受け身の状態が続いていた私。マイナスの出来事が重なり、何から手をつけたらいいのかわからない状態が続いていた。

    続きを読む
  7. 大なり小なり“挑戦”を続けることが、リスタートのきっかけをくださった方々への私なりの感謝!

    ちょうど2年前の今日、私は『Restart』(リスタート)の“種”をアウェイな博多で手に入れた。それは、じゃん! コレです↓“好きを仕事にする大人塾 かさこ塾”塾長のかさこさんがそのとき配布していた“かさこマガジン5”。

    続きを読む
  8. なぜ私は自分のセルフマガジンのメインストーリーを「Restart」にしているのか?

    それは、私が多くの人に伝えたいことだから。自分の人生をあきらめないでと。私のセルフマガジンを読んだ方から「意外でした。櫻木さんの仕事の紹介がメインかと思ってました」という感想をいただいた。

    続きを読む
  9. 完璧でなくても走り出すぐらいの勢いが、時にはチャンスをつかむ。

    「これをやってみたら?」と自分では思ってもみなかったことを他人から勧められたときに、あなたはどうしますか?①「いえいえ、まだそんなことできません~」と何かしらの理由をつけて断る。②「え? そう? ちょっとやってみようかな?」と前向きに検討する。

    続きを読む
  10. 過去を検証できる簡単ライフチャート付き!セルフマガジン“Restart2”無料配布開始!

    自分の過去を振り返る作業はなかなかやらない。やってみると、意外にも「そういう流れなのか、私の人生」というパターンが見えてくる。頭の中でぼんやりと思い出すよりも、可視化できる形で書いてみると、実感が伴い冷静に見ることができる。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

個人起業ブランディングコンサルタント、編集者、上級終活カウンセラー。鹿児島市在住。
・最初の一歩が踏み出せない。 ・自分の強みがわからない。 ・ブログ記事に自信がない。 そういう悩みを抱える方をサポートしています。
編集者として培った「他者目線で売れるポイントを見ぬく」スキルをいかし、個人向けのブランディングコンサルティングやブログ講座、ブランディング講座を各地で開催(コンサルティングはオンラインでも実施中)。
個人起業家に役立つ集客ツール“セルフマガジン”制作もデザイナーと組んで制作を請け負う。
一方、人生の後半を有意義に過ごしたい、家族に迷惑をかけずに終焉を迎えたい方や、そういう方々をサポートする地方自治体や新聞社、葬儀社等に向けて、“終活の案内人”として講演・講座・執筆活動も行っている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る