SNS

  1. SNSにアップされた写真は人を喜ばせ、笑わせ、ときに人を傷つける。

    これは、先日、盛岡でお会いした占い師の田村さんと話をしていて話題になったこと。SNSでどんどんいろいろな人たちの写真がアップされてきます。誰かが写った写真に自分も写り込んでいたり、積極的に撮影してもらうこともあるでしょう。

    続きを読む
  2. 「やりたいことはあるけど目立ちたくない」という友人に対し、私がとった行動とは。

    「やりたいことはあるんだけどね。櫻木ちゃんみたいにSNSで露出はしたくないのよね。できるだけ目立たなく静かに生きていきたいから」と、かなり久しぶりに会った友人に言われたひとことです。私は何も言いませんでした。

    続きを読む
  3. 自分のサービスがなぜパッとしないのか、他に移る前にその理由を検証してみませんか?

    起業している人の中で自分の仕事がいまひとつパッとしなければ「他に何か別のサービス(仕事)がいいのでは?」と思う人も少なくありません。もちろん、それは私もよくわかります。かつての自分がそう思いがちだったので。当時、やるべきことをまったくやっていなかった私です。

    続きを読む
  4. SNS集客ではなく、口コミで集客している人たちのすごさを考えたことがありますか?

    SNS上であちこちに仕事で出かけている人たちを見ると、「わ、すごい!」と思う人も少なくないはず。実際に私もそう思う時もあるし(笑)でも、ブログやFACEBOOKといったSNSで集客できている人もいれば、そうではなく、なかには口コミで集客できている人もいるわけで。

    続きを読む
  5. 同業他者と差別化しあなたのキャラを立たせるには、ブログ記事やSNSで本音投稿を!

    昨日のイベントで出展した“ブランディング応援セッション”は、4名の方に受けていただいた。相談内容は・自分の強みを知りたい・自分ではがんばっているけど今ひとつ…。・これから新しいことをやろうとするときに何から手をつけたらいいいか。

    続きを読む
  6. 他人の投稿をシェアするときは自分の判断で!そこにあなたの信用もかかっているのだから。

    SNSへの投稿や自分のブログ記事をシェアしてもらうことがある。それは本当にありがたく、嬉しいことだが当たり前のことだとは思わない。私自身、どれもこれもシェアするわけではないから。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、ライター、上級終活カウンセラー、エンディングノート書き方講師、日本セルフマガジン協会副会長。鹿児島市在住。
ワーキングホリデーメーカーとして渡豪後、シドニーの出版社2社で編集者として5年間勤務。帰国後、東京にてフリーランス編集者として各種出版物に携わる。その後、鹿児島の出版社で副編集長を務めたのち、再びフリーランスとして活動開始。
現在はセルフマガジン制作アドバイスや関連講座、ならびにエンディングノート講座も開いている。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る