認知症

  1. 認知症になった場合に備えて私がエンディングノートに書いたこと。

    “エンディングノート”というと自分の最期に備えて書いておくもの。そういうイメージが強くないですか?すぐに「死」に直結するみたいな。しかし、よくよく考えるとその手前の期間もあるんですよね。病気になるかもしれない。歩行ができなくなるかもしれない。

    続きを読む
  2. 私たちなりに終活に向き合っています!~『終活アンケート』入賞5名のコメントをご紹介~

    私の誕生日企画として募集しました「終活簡単アンケート」へコメントいただいた方々の中から今日は【入賞5名】のコメントをご紹介いたします。【櫻木よしこ賞】に選ばれた3名の方のコメントは先日、ご紹介した記事はこちら。入賞された方々が書いてくださったコメントは以下です。

    続きを読む
  3. 自分の人生はもちろんだけれども、親との関係も“悔いのない親子人生を!”

    実家から離れた場所(県外とか)で暮らしている場合、親が元気なうちはなかなか帰省しない人はけっこう多い。しかし、一旦、親が病気になったら、しかも重篤な状況になったら頻繁に帰省するという人も多い。私の周囲での出来事だが、そういうのを目の当たりにしてやるせない気持ちになっている。

    続きを読む

櫻木よしこのプロフィール



櫻木よしこ

編集者、売れる強み発見コンサルタント、
上級終活カウンセラー。 鹿児島市在住。

・最初の一歩が踏み出せない。
・自分の強みがわからない。
・ブログ記事に自信がない。


そういう悩みを抱える個人起業主や
好きなこと・できることを仕事に変えたい方のサポートに力を入れています。


最近の記事

ブログカテゴリー

ページ上部へ戻る